動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2011/5/24

スピちゃんのわんドッグ  小梅の喜怒哀楽

スピちゃんのわんドッグ(定期健康診断)でした。
推定3歳で我家に来たから、もう今年は8、9歳になるのかな?
PHフードは食べていますが、その他の項目は皆正常値。
もちろんフィラリアもマイナスです。

※感染犬と同居していても予防薬をハイシーズン飲ませていれば、感染しません。
冬は蚊はいませんから。

そういえば、埼玉のほま君を診てくれた先生に言われましたが、真夏の蚊が一番コワイとか。
感染犬の血を吸った蚊は体内で1カ月脱皮を繰り返し、1カ月後にその蚊に刺されると感染するそうです。
通常5月〜11月の服用ですが、特に大事なのは8月9月10月11月の服用だそうです。
この時期は忘れないようにとのことです。

クリックすると元のサイズで表示します
血検、尿検、問題なし〜。今年も健康で行こうね。
80




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ