動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2011/5/23

ええっ・・?  誉(ほまれ)

ほまくんが来てから、ほまくんの居るリビングに布団を出して夫と家庭内別居をしています。
夜中にほまくんに何かあったら大変ですしね。
昼はどうしても出掛けなきゃいけませんし、夜くらいはそばに居てあげたいと思っています。

いつものように目覚ましの音で起きました。
サークルの中にいるほまくんに「おはよ〜」と声を掛け、扉を開けて自分の支度に取り掛かった時でした。

ほまくんが3歩ほどサークルから出てきて、そのままスーッと四肢の力が抜け、四つん這いのような形になったのです。

「ほまくん?」

ほまくんは意識なく、そのまま失禁してしまいました。
抱き上げると、首も座らず、全身の力が抜けていました。
いつもドクドクいっている心臓が鼓動していません。

「ほまくん・・・?」

私は慌てて自分の寝ていた布団にほまくんを移し、体を摩りました。
夫を大声で起こし、ただひたすら体を摩りました。

「死んだの?」

こういう事もあるかもと覚悟はしていましたが、酷い脱力感に襲われ、しばらくはその場にしゃがみ込んでいたと思います。
夫が「今、動いた!」と声を上げました。

「えー?生き返った?」

卒中状態だったようです。
急ぎ、苦しくないように体位を変えて見守りました。

クリックすると元のサイズで表示します

しばらくすると体を起してくれました。

   続く・・・
252




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ