動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2010/7/18

カエラの残された時間H  カエラの時間

いよいよ・・・、辛いレポートを始めなければならない時が来ました。

急ぎ代表からのメールを貼ります。
クリックすると元のサイズで表示します
カエラは深刻な状況です。
今朝は食欲もあり、うまうまフードをペロリと食べましたし、昨夜は鹿の干し肉のオヤツも美味しそうに食べました。
朝は普通に良いウンチもしました。
しかしここ1週間、おなかで息をすることも多く、首周りはまた痩せ、おなかがさらに膨らんできていました。
少しの外出は大丈夫だろうとカフェに連れて行きましたが、カフェに行く車中でもカフェでも、全く元気がなく、横になる姿勢のままでした。
夕方、病院に寄って診ていただきました。
脾臓腫瘍は3つの腫瘍がさらに大きくなり8センチもの大きさに。
胸とお腹にわずかに
水が溜まっているようですが、まだ抜くほどの量ではなく、内臓を圧迫するような量ではないとのことでした。
深刻なのは貧血で、夕方から舌も歯茎も白くなって、かなり進んでいます。
おそらく骨髄にガンが入りこんで、新しい血を作れなくしているのだと思われます。
この状態では、もって1週間とのことでした。
でも何もなすすべはありません。
帰宅してから水を飲んで、今朝食べたものをすべて吐いてしまいました。
それから水を飲むにも立っていらなれない状態で、飲んだ水もまた吐いてしまいました。
吐くと体力を消耗するので、今夜は無理には何も食べさせず様子を見ます。
余命1ヶ月と診断を受け、もうすぐ1ヶ月になろうとしています。
先週まではまだまだ元気そうで、もしかしたら夏を越せるかも…なんて奇跡が起こることを祈っていましたが、でも多分、ある日突然、ガクっとくるんだろうなという不安が現実になりました。
どうしたらいいんだろう、何が出来るんだろう…。
今はただ、静かに見守るしかありません。
今日カフェでカエラに会ってくださった皆さん、ありがとう。
ちるちゃんや潤、トライアル決まった歩夢にも会えて嬉しかった。
花音ちゃん、手術の成功を心から祈っています。今日はあなたに会えなかったから、次回は是非ね。
相変わらず場を読めないダイスケがお供でしたが、カエラも皆さんに会えてきっと嬉しかったと思います。
カエラを応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。
カエラの時間が最期まで穏やかでありますよう、どうか祈ってください。



18日の日・・・
スタッフさんの計らいでリンパ腫と闘う子達に会う事が出来ました。


カエラ・・・
皆が応援して下さっているよ。
517




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ