動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2010/2/18

魂の行方  CATNAP

シーズーくんは亡くなってしまった。
張り詰めていたものが切れた。
回復傾向があっただけに残念に思った。

代表がお名前を付けた。
とうごくん。

あんなさんと病院へとうごくんを迎えに行き、回向院へ向かった。

クリックすると元のサイズで表示します

とうごくん・・・とうごくんの10年間呼ばれた名前はなんて言うんだろう?
とうごくんの魂はどこへ行くのだろう?
今までの家族の元なんだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します
どうか安らかに・・・
177



2010/2/27  1:50

投稿者:しょこら

こんばんは。 はじめまして。
どうして、こんなにも無責任な飼い主さんが多いのでしょう? 10年間も家族として暮らしてきた子を簡単に捨ててしまえる気持ちが理解できません。
ワンちゃんも猫ちゃんも 「物」 ではなく 「命」 です。とうごくんは本当に残念でした。 飼育放棄をした飼い主さんは何事もなかったように暖かい家で温かいご飯を食べているのかと思うと、私には怒りでいっぱいです。
でも、とうごくんは10年間愛してくれた家族の元へ行き
静かに虹を橋を渡って逝くのだと思います。
とうごくん、寂しかったね! 苦しかったね! 
心より、とうごくんのご冥福をぉ祈り致します。
m(_)m


2010/2/25  21:20

投稿者:くーちゃん

とうごちゃんの魂は、間違いなく飼い主の元へ向かうでしょう。
最後には虹の橋へ行くのでしょうかね。
ほんの少しだけでも構わない。
とうごちゃんに対してすまなかったという思い、共に過ごした10年間の楽しかった思い出、飼い主の心の片隅に残っている事を切に願っています。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ