動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2008/5/16

ケダマ犬 ケダモノ人間 B  

激毛玉の女の子と一緒にもう一頭、毛玉のシーズー君も引き取った。
この子も状態は決して良くない。
収容直後に体調を崩した。
センターの先生の治療で回復に至った。
クリックすると元のサイズで表示します
この子も酷い毛玉だ。
早く毛玉地獄から開放してあげなくては・・・と早めの引取になった。

搬送もプチ預かりもあんなさんが手を挙げてくださった。
しばし、あんなさん宅で心と体の傷を癒す。
あんなさん宅には今、瞬君もいます。
不思議とあんなさんの家に滞在するワンコは皆優しい顔立ちになって行く。

トリミングはりんえんさんとりさママ
センターを出たての子は興奮状態になる子も多く、トリミングはとても大変なのだ。
いつも嫌な顔ひとつせず、引き受けてくれる。
クリックすると元のサイズで表示します
この子だって酷い毛玉だ。
放っておいた元飼い主はケダモノだ。

続く・・・
8




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ