2009/5/28

プチプロレスショップ  

先日、東京のプロレスショップに行ってきました。

マスクのディスプレーがしっかりとしており、

まるで博物館のようで感動しました。

そこで当事務所をプチプロレスショップに模様替え!

クリックすると元のサイズで表示します

当事務所に訪れるかたは建築関係者ばかり。
でも、中にはプロレス好きなかたが立ち止まり
興味津々。(残念ながら展示のみで販売はしておりません。)

プロレスショップにいながら仕事が出来る!プロレスファンに
は最高ですね。

常にプロレスショップをやってみたいと憧れております。
でも、いわきではプロレスショップは厳しく、

それならば「昭和」をテーマとしたお店があったらいいなと
思います。例えば「昭和の駄菓子バー」「昭和レトロ喫茶」。

昭和のプロレスの展示品はたくさんあります。

そこで
募集します!昭和をテーマとしたお店をお考えのかた、

当社ではレトロなものやレトロな風景を作ることが出来ます。
ぜひ、一緒にお店を作りましょう!

いわき初!昭和のレトロバー計画・・・
マスクパブでもいいです。(みんなマスク着用のお店。)

話は変わりますが、川島工房が装飾プロデュースで
お手伝いさせていただきました「平3町目ビアガーデン」

今年は6月13日(土)オープンです。
オープンの日はライブもあるらしいですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

アジアンテーストのビアガーデンです。
皆さん行ってみてくださいね。

次回、「壁内立体アート」を発表します。
「壁内立体アート?」、呼んで字のごとく壁の中に
風景を作ることです。まるで壁の向こうにその風景が
あるようなそんな内容です。

壁の中に外国があったらどうですか?

お楽しみに!

お問合せメール:mo-k@gray.plala.or.jp
48



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ