.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
たけちゃん>
ご指摘ありがとうございます。

回路図間違ってますか?(笑)しかも微妙に(爆笑)
投稿者:たけちゃん
そう言えば
>全く違う回路
でもないです。
非反転アンプの負帰還部にフィルターをつけて、スイッチ操作でトレブルの増幅率を変化させているわけですが、基本構成は同じです。
プログラマブルゲインアンプの一種ですね。
回路図微妙に間違ってます(笑)
>コンデンサの数
REV1.xは電源用コンデンサ無しですね。
動作には影響ないです。

http://tak86.exblog.jp/
投稿者:管理人
たけちゃん>
確かにそんな感じの雰囲気は有りますね。
何となく自作っぽいと言うか(笑)量産品ぽく無いと言うか。

REV1.0以降はそれから比べるとだいぶ「製品」と言う感じに見えます。
これで配線処理が綺麗なら、「だいぶ」は外せるのですが(笑)
投稿者:たけちゃん
正直な感想として
無印は「ありあわせの材料」でレオが作ったものを、「その通りに」作ったように思えます。
REV1.0がいつから存在するのか非常に気になるところではありますが、この時点でも「レオっぽさ」の名残としてタンタルやセラミックが妙なところに使われています。
その後の変更は、「普通の設計屋さんならこうするだろうな」という、至極あたりまえな方向へ向かっていますね。
思うにレオは机の上の計算とか一般常識よりも、経験則と実験結果で物を作ってたんでしょうね。

http://tak86.exblog.jp/
投稿者:管理人
KOZEEさん>
>キャパシターのサイズ

容量が同じなら、この程度の回路なら大差は無いかと。

時期によって同じ所にアルミ電解コンデンサとタンタルコンデンサが使われていますが
これは「高価なタンタルを使うほどの部分ではない」と言う事で
より安価で入手しやすいアルミ電解に変更されたのではないかと思っています。

以下余談。

コンデンサとしての性能(等価直列抵抗=ESRの低さ)では
タンタルコンデンサの方が高性能なのですが、やはり単価が高い(汗)

あと、壊れる時の壊れ方がアルミ電解等とタンタルは正反対なんですよね。
アルミ電解等は、壊れる時はオープン方向(導通が無くなる)に壊れますが
タンタルは逆にクローズする方向(短絡する)に壊れるのです。
ゆえにタンタルを電源周りに使うのは危険だったりします。

もっとも、電源周り用のコンデンサは高耐圧が必要なので、高価なタンタルでは原価がエライ事に・・・
また、ESRの低さと言う恩恵も殆ど関係無い部分ですので、電源周りは安価なアルミ電解で良いのです。
投稿者:KOZEE
同じ個体でも結構違うのね。

キャパシターのサイズが違うのは影響ないんですか?
って説明されても解りませんが(笑)

http://buonkan.com/
投稿者:管理人
シタール様>

写真の方、他の写真とサイズを合わせる為にちょっと拡大したのです。
解像度が悪く見えるのは、そのせいですね(汗)
かえってこちらの方が申し訳ない限りです。

寅★さん>

私所有の91年と96年を比較すれば良いのですが、91年はフレットレス改造
96年はネック交換とノーマル状態では無いので、単純比較となってしまうと評価が難しいです。

野蛮度は91年の方が上かなぁ?
フレットレスの「らしい」柔らかさはあまり無いです(笑)
もっとも、これは指板面のエポキシコーティングの影響が大かも。

基本的にプリアンプはOFFで使っている為、通常は電池も抜いてあると言う状態で(笑)
現在は比較の為に電池を入れています。
ONすると音がデカイデカイ(笑)

96年の方が心持ちウェットなトーンかな?と思えるふしも有るのですが
いずれにしてもラウドでパワフルな「L-2000の音」です(笑)

キモはむしろPUに有るのではないかと踏んでいます。
投稿者:寅★
音はどの程度変わっているんですか?

http://www.geocities.jp/toraandstar/
投稿者:シタール
3つ並べると違いがわかりますね〜。

進化したり先祖帰りしたりしているところとか(笑)

私の写真の解像度が悪い&ピンボケしているところが、大変申し訳ないです(*_ _)人
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ