.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
440さん>
>U2のThe EDGE

エッジも白カスタムを使っていたんですか?
それは知りませんでした・・・
エッジって結構その時々で使ってるギターが違うと言う印象です。

白カスタムだと、やはりランディ・ローズの存在は見逃せないですね。
あと、スティーヴ・ジョーンズも白カスタムですね。

>オリジナルにこだわる人から見れば楽器その物の価値は下がるんでしょうが

私の65年製PBもそうです(笑)
ナット交換に指板調整・リフレット、ポット交換と
「楽器として使い続ける為」の修理が施されていいました。
使う側にとっては、これはとてもありがたい事ですし
元オーナーが楽器として使っていた事の証拠です。
この辺の修理に加え、ナチュラルにリフィニッシュされていた為に
当時の相場のおよそ半額で手に入れることが出来ました(笑)
今はさらに倍と、相場は跳ね上がっているようです・・・おそろしや・・・
投稿者:440
440さん>
ルーク・モーリーと言えば「レフティの白カスタム」のイメージなので>

U2のThe EDGEも印象強いですね〜。もう売っちゃったけど。

リフレットとペグがグローヴァーに交換されている以外はほぼオリジナルの物>

素晴らしいですね。プレーヤーからすればリフレットどペグ交換なんて理にかなった最善のリペアじゃないですか!!
オリジナルにこだわる人から見れば楽器その物の価値は下がるんでしょうが。。

オールマホだし。
64年のカスタムって、400本程度しか生産されていないんですよねぇ・・・>

今頃買っていれば高騰間違いなしだったのに〜。

70年代のGibsonってロゴのiの点がないんですよね。Gibsonの低迷期ってよく言われている時代で外れが多いとかいないとか。。。

http://killingtrain.no.land.to/
投稿者:管理人
440さん>
ルーク・モーリーと言えば「レフティの白カスタム」のイメージなので
ケーラー付きの黒カスタムは「あれ?」と言う感じですね(汗)
She's so fineのPVでは、サンバーストのスタンダードですし
主だった仕様は一通り持っているのかな?
それか撮影用に借りて来たか(笑)

64年のカスタムを探している人がいて、発掘を手伝った事が有ります。
リフレットとペグがグローヴァーに交換されている以外はほぼオリジナルの物が出て来たのですが
どうやら値段が折り合わなかったようで、購入は見送ったとの事・・・

実は見つけたのは私でして(笑)試奏もしました。
当然オールホンマホなのですが、一般的なイメージのホンマホの音とは違いますね。
眠いような感じは全然無くて、生音は思っているよりずっと「カラン」とした、乾いた音でした。
(マホガニー=柔らかい音と言うのは、ホンマホには当てはまらない!)
それでいてヴォリュームを上げると「クィ〜」と粘りの有るオーヴァードライヴを得られます。

64年のカスタムって、400本程度しか生産されていないんですよねぇ・・・

一緒に72年の再生産も試奏したのですが、こちらはよりパワーが有って近代的な音でした。
これは多分PUの違いなのではかないかと。
投稿者:440
PV確認しました。カスタムにケーラー付いていましたね(驚)。「キュィィ〜ン!!」って。。。
ビグスビーじゃ「キュィィ〜ン!!」は無理ですもんね。
もう何年も前ですが、ギブソン100周年記念コンサートに「Thunder」が出ていた時は、レスポールスタンダードが2本、サンダーバードでした。ストラップも黒にでっかい「Gibson」ロゴやったんを記憶しています。
山野からGibson Japanに代わって高過ぎです。USEDも高くなりましたし。ギブ好きには痛いです。。
良い状態のカスタムもえらい高くなっちゃって。
関東方面はまだまだあるのかも知れませんが、関西じゃ見つかりません〜。

http://killingtrain.no.land.to/
投稿者:管理人
440さん>
ああ、なるほどそちらですか!

Gimmi some lovin'のPVを見直したのですが、そちらでも冒頭でサーフィンをやっている人(メンバーではない)が写っています。
このPV、どこかの海岸に特設ステージを設けて演奏と言うシチュエイションなのですが・・・
る・ルークの黒カスタムにケーラーが付いてる!!(驚)
スネイクの使用ベースはRDだ!(驚)
ベンはこの曲ではオルガンに専念と言う様子です。

この頃のTUNDERは、Gibsonとエンドースメント契約が有ったのかなぁ?
ストラップまでGibson純正です。

・・・もはや誰も付いて来れない(笑)
投稿者:440
Welcome to the partyが入っている「THE THRILL OF IT ALL」のジャケをパロってみよかと。。。

ベーシストは地味ですよねぇ、ほんとに。
ビル・ワイマンより地味に感じます。
二代目はたしかスウェーデン出身だと記憶しておりますが。。。

フロントマンにダニーとルーク!
キーボードも弾いちゃうベン。
それにハリーと来たらどうしてもベーシストは影が薄くなるのも仕方がないかと。。。

それにしても話題には誰もはいってきませんね。

http://killingtrain.no.land.to/
投稿者:管理人
440さん>
>赤い海パン一丁で波乗りのまね

Gimmi some lovin'のPVでしたっけ?

ハリーは今はスキンヘッドですね。
一時はてっぺんだけ残していたり、横頭部に「H」の文字に残したりしていましたが(笑)

ベーシスト的には、THUNDERって追っかけにくいバンドかも知れません。
歴代のベーシストが地味な人ばかりですから・・・

初代のマーク"スネーク"ラックハーストは、バンドに無断で某有名バンドのオーディションを受けていたのが解雇のきっかけでしたっけ?
そのオーディションも受からなかったようで、その後の話も聞かないですし・・・

二代目のミカエル・ホグランドに至っては「白いスティングレイ使ってたなぁ」程度です。
確か彼は北欧系なんですよね。
家庭の事情で辞めたんだっけ?・・・

その後しばらく、レコーディングではルークがベース弾いてるんですよね。

三代目で現ベーシストのクリス・チャイルズは、詳しい経歴が不明なのですが
多分この人は「元々はスタジオミュージシャン」ではないかと。
想像するに、当初「ツアーの間サポート」と言う感じで参加して、良かったので継続して参加していると言う所かと。
巧いベーシストだと思います、多分歴代ベーシストの中で一番巧いでしょう。
でも良くも悪くも地味なんだよなぁ・・・
投稿者:440
じゃ僕はその横で赤い海パン一丁で波乗りのまねしときます(笑)

ハリーは良いですよね髪の毛チョコっと乗っているのが。。。今はあったかな???

僕はルークですよベタですがね。Les Paul使いですから。ストラト弾いていたら好きになってないかも、ベン好きになってましたね。
投稿者:管理人
440さん>
THUNDERは、私の知人(正確にはその方のダンナ)が
「絶対このバンド好きなタイプでしょ?」と
わざわざテープを送ってくれたのがキッカケなのです。

実はTHUNDERではハリーの大ファンなのです(笑)
彼のパワフルなドラムと愉快なパフォーマンスは大好きです。

・・・KOZEEさんにコスプレ依頼しましょうか?(笑)
燕尾服着てステッキ持ってカラオケで「NEWYORK NEWYORK」を歌ってもらうの(笑)
もちろんサビは「おーさかー、おーさかー」って(爆笑)

あ、したら曲はWelcome to the partyじゃなきゃダメか?(笑)
投稿者:440
>やっぱTHUNDERは知られていないのかなぁ・・・良いバンドなのに・・・

たぶん知っている人の方が少ないかと。。。
デビューシングルだって事はすわべさんと僕の2人しか知らないかもしれませんね?
デビュー当時、世間はまだまだ馬鹿テク全盛期だったから、ブリティッシュ魂5人組は一部を除いてはスルーされていたんでしょうね。
僕はテク指向から無縁だったので。。。(笑)

>440さんの参加を見込んでのShe's so fineだったのですが(笑)

それとなく感じておりました。マペットパペットも入っていましたし。。。
後は家族旅行がこの連休に被らない事を願うだけです。。。

She'so fine調子に乗ってVoもしたら、歌メロかリフにつられて自爆確実!!(笑)

http://killingtrain.no.land.to/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ