.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
鳥さん>

昔は問題にされなかった描写が今はダメと言う事が多いですからね。
ちょっと触れた「ドリフのラバさん・TV放映ヴァージョン」だとドリフの面々が南国の土人(あえてこの表現を使います)の姿で踊る等のコントパートがあります。
今だったら絶対に出来ないですね。

ハリウッド映画では、原作では有色人種のキャラクターを白人が演じる「ホワイトウオッシュ」が問題視される反面、主人公が白人なら黒人の上司がいないといけないとか、黒人の悪人を出してはいけないとか、逆差別と言うような現象も有ります。

この辺は「差別が無くなったら困る人たち」が居ると言う事なんですよね・・・あーあーヤダヤダ・・・
投稿者:鳥
いろいろと難しいのですね

前作?の円盤を貸してくれた友人のお供で行ってきました(笑)
来場特典?が欲しかったようです??
投稿者:管理人
そうそう、ガルパンで著作権が引っ掛っちゃったのがプラウダ高校のテーマ曲「カチューシャ」だったんですよね。
日本では著作権が切れているので問題無かったのですが海外では著作権が発生すると言う現象で、英語吹き替え版ではカチューシャの合唱は別の音楽に差替えられているとの事。

また、同じくプラウダ校の場面で使われている「くるみ割り人形・金平糖の精の踊り」も権利関係からかサウンドトラックCDには収録されていません。
投稿者:管理人
鳥さん>

おおっ!?鳥さんもご覧になりましたか?

今では「ポリティカル・コネクトレス」なんて言葉が有るようですが、拡大的・恣意的な面も感じられる事があって、あまり良い印象を持っていません。

ちょっと前にはあるコメディアンがエディ・マーフィーの演じた役のマネの為に顔面を黒く塗って非難されたのは記憶に新しいですね。
かつてのシャネルズみたいなメイクも今では不可です。
アニメだと「ドラゴンボール」のミスターポポの肌が海外では青く塗られているとの事・・・
そう言えば、クレヨンや色鉛筆でも「肌色」と言う名前を使わなくなっているんですよね。

黒がダメなのかと思ったら、白もダメなそうで。
あのコントグループ「怪物ランド」の持ちネタであった、紙を三角に折って鼻に付け英語交じりのコントも永久封印になりますディスイズ(このネタは隅っこ過ぎだな(苦笑))

昨日今日あたりでは、ポケモン(ゲーム?)に登場するキャラの人種がアフリカ系なのかインド系なのかで海外で炎上していると言う話も・・・
住みづらいのは日本だけじゃないかも知れません(汗)
投稿者:鳥
劇中歌の替え歌ネタにとんでもない歌を(笑)
これからの日本では厳しくなってくるんだろうな…
私はこの歌を祖母から教えてもらったような記憶が…

カルピスのマスコットに、ちびくろサンボ、ダッコちゃん。。この辺が騒がれたのが10年以上前?
日本も住ずらい国になってきたなぁ(笑)
投稿者:管理人
おーくさん>

私の憶測ですが、水島監督は「ドリフのラバさん」あるいは「マカロニほうれん荘」で、この歌を知ったのではないかと考えています。
同世代(水島監督は私より1ヶ月早い)ですし、あながち無い線じゃないと思っています。

著作権が切れていると言えば、BC自由学園のテーマ曲「玉ねぎの歌」も同様ですね。
こちらは作者不詳の伝承歌なのでそもそも著作者がいないと言う違いは有りますが。

マーシャル諸島で首狩りの風習が有ったかどうかは判りませんが「南国の風習」としてのステレオタイプのイメージで歌詞を作ったと言う可能性も有るかな?と思います。
投稿者:おーく
「酋長の娘」が替え歌で登場するとは思いませんでしたが、製作側にとっては、都合良く著作権が切れた戦時歌謡が見付かったので使っちゃえという所でしょう。
TPP11のせいで、著作権の有効期間が死後70年間に延びる前に切れててよかった。

フィジーではかつて首狩りの習慣があったようですが、歌の舞台になっているマーシャル諸島はどうだったのでしょう。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ