.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2018年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
ザ・サードマンさん>

1969年ですね・・・私はまだ3才(汗)幼稚園にも通っていません(笑)

「時には〜」を初めて聴いたのは何時だったか全く覚えていませんが、とにかく陰鬱な曲で聴くのが嫌だった事は良く覚えています、波の音が怖かったです、ある意味トラウマです。
まあそれこそ寺山修司の思うツボなのでしょうけど(笑)
投稿者:ザ・サードマン
服装までは覚えていないっす、というか いしだあゆみ と 弘田三枝子 のファンでしたから。

キングトーンズ(グッナイベイビー)も覚えています、リードボーカルの内田正人を瀬戸わんやと間違えておりました、中学3年まで。
投稿者:管理人
ザ・サードマンさん>

カルメン・マキの出世作である「時には母のない子のように」の作詞が寺山修司ですね。

件の紅白で歌ったのがこの曲で、衣装はTシャツにジーパンと言う普段着だったと聞いています。
投稿者:ザ・サードマン
うはは 懐かしいな カルメン・マキさん。

ワタクシ的には寺山修司の天井桟敷劇場が渋谷駅へ向かう山手道り沿いにあって東横線高架橋から丸見えで化け物屋敷の外観。当時のスモールワタクシが「あれは何だろう、見世物小屋か?」と1度建物を見にいきました。 

まだ傷痍軍人風ハモニカパラ(脊髄損傷じゃなく障害者の意味で使用ね、恐らく朝鮮戦争での韓国軍傷痍軍人が太平洋戦争の傷痍帝国軍人を装っていたのだろう)ミュージシャンが渋谷駅に居た時代です。 
おそるおそる建物に近づくと厚化粧の女性劇団員が何人か建物前でタバコを燻らせておりまして恐らくその中にマキさんがいらしたのでしょう。それと紅白に出場されて暗い歌を唄われた記憶が。


その後、75年に某バンド武道館公演の前座でマキオズ出演、彼女を観ましたね。

あれ?バンドの話しじゃないな、スミマセンスミマセン
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ