.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2018年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
飛鳥天平さん>

>たまこまーけっと
>たまこラブストーリー

このシリーズはそこそこ好きです、悪意の全く存在しないファンタジー世界ですね。
まあ、餅喰って太って飛べなくなった喋る鳥がいる時点で深く突っ込む気は有りませんが(笑)
小説版で補完されているんですね・・・それは存じませんでした。

KAエスマ文庫って、通常の流通とは違っていて取り扱っている書店が近所に無いんですよねぇ・・・今は違うのかなぁ?通販の方が早くて確実なのか。

劇場版・・・実は「ヤマト2202」第4章はとうとうスルーしてしまいました・・・
投稿者:飛鳥天平
実は「たまこまーけっと」が原作無しのオリジナルアニメ企画だったんですが、映画「たまこラブストーリー」を加えても説明不足の感があって…
ところがKAエスマ文庫のノベライズ版2冊を読めば、色々な謎がすっきり解決する…んだけど、そーいう商売って好かんなぁ。

中二病の劇場版は、例によって観そびれました。
投稿者:管理人
飛鳥天平さん>

京アニ自社レーベル「KAエスマ文庫」原作の作品・・・「あれ?甘ブリもそうだっけ?」と思ったら、甘ブリは富士見ファンタジアでしたね。
KAエスマが原作の京アニ作品だと「境界の彼方」も個人的にはあまり評価が高くない作品です・・・

KAエスマ原作アニメ化第一号作品の「中二病でも恋がしたい」は、アニメと原作は殆ど別物ですね。
(この辺ちょっと穿った見方の持論が有るのですが、ここに書く事じゃないので割愛します)
投稿者:飛鳥天平
京アニの自社版権物はヤバいよヤバいよ(出川風)

まあ甘ブリはBD全巻買った上にファンブックまで持ってますけどね!
賀東さん、フルメタのアニメ脚本ばかりかまけていないで「甘ブリ」「コップクラフト」の続き書いてくださいよ…。

なぜか第4話から「からかい上手の高木さん」を見始めてしまい、深夜に悶える俺なのさ。
投稿者:管理人
Do-Canさん>

京アニの作画クオリティは常に高い評価が出来ると思うのですが、それに見合った物語がないとどうにもならないかも知れません。
現状、個人的な好みでの評価としては「甘城ブリリアントパーク」や「無彩限のファントムワールド」と同程度のランクです(汗)
いずれも途中で視聴を放棄したので、その意味では「ヴァイオレット〜」の方が多少上かなぁ・・・

>恋雨

原作とアニメ同時終了、却ってアニメの方にしわ寄せが来そうな気がします(汗)
すでにオミットされている人間関係も有りますし、このままだとかなりの省略が有るかも知れません。
店長とあきらの関係だけに絞ってしまうのかなぁ?
だとしたら薄っぺらくなってしまいそうです・・・
投稿者:Do-Can
>ヴァイオレット
こういう「伏線張っていってあとで〜」という作品は、その上で毎週楽しませ、伏線へのわくわく感も持続させてほしい・・・と願ってしまうのは京アニへの高い期待ゆえでしょうか。


>当初期待度No1だった「ヴァイオレット〜」をかわしてトップ評価はこの作品です。
「りゅうおうのおしごと」じゃなかったかー(笑)(知ってた)

雑誌に載っていて知ったのですが、小学館漫画賞の一般部門とかに選ばれてましたね。
アニメのこれまでのストーリーだけではまだそこまで(受賞するほど)の盛り上がりはないので、これからもっともっとドラマがあるんだろうなぁ。
アニメでどこまで描いてくれるのかな〜?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ