.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
鳥さん>

今回、引き直前にTV版主題歌のインストアレンジが流されたのは秀逸だったと思います。
この曲が掛った事で、本作が「TV版を完結させる正当な続編」と位置付けられたと思います。

昔のアニソン(タイアップが存在しなかった頃)の方が自由だったかも知れません。
同時に1分少々(1コーラス)でその作品の世界観を提示し、見るかどうか判断させる重要な役割も持っていた訳ですね。

およそ40年経った今でも「この作品の主題歌はコレ!」と認知されていると言う事は凄い事だと思います。

飛鳥天平さん>

70年代中盤以降の少女マンガはあちこちでブレイクスルーが発生していたと思います。
それまでまかり通っていた「SFはダメ」「歴史ものはダメ」と言ったようなタブーが次々と破られ大成功を収めて行った時期だったと思います。
その1つが「はいからさん」であり「ベルばら」であり「キャンディ」だったと思います。
(SFものだと「赤い牙/ブルーソネット」かなあ?」)

ちなみにその当時、実妹が愛読していたのが「生徒諸君」で、その単行本は今私が所有しています。
(今読み返すとナッキーって無自覚ビッチだなぁ(苦笑))

>宇宙からのメッセージ

今の今まですっかり忘却の彼方のタイトルでした(笑)
投稿者:飛鳥天平
なるほど。
つまり上映中の前編は「接触篇」という訳ですな。
以前、知り合いの「はいからさん」ファンの女性に聞くところによれば、彼女らのごく一部は仮想敵として「ベルばら」を挙げて、謎の炎を燃やしていたとか。

気持ちはわからんでもないけど。

「宇宙ホタル」と聞くと「宇宙からのメッセージ」の神風のメイアを思い出すのは俺だけさ。
投稿者:鳥
オリジナル作品のはいからさんが通るの主題歌が耳から離れなかった思い出があります。

この頃のアニソンの完成度って、桁外れに高かったのかも
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ