.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
たぬきさん>

80年代後半位に流行った音色と言う気もします。
コンポーネント系を得意とする多くのメーカー/ビルダーが「JBにバルトリーニ」を作っていた気がします。
他にはEMGやシェクターなどのPUが多かった気がします。
ディマジオやセイモアダンカンはコンポーネント系ではなく既存機種のリプレイス用と言う先入観も持っています(笑)

9Sは耳に慣れているので、選択する際には全く悩みませんでした。

個人的には、8Sと9Sはパッシヴで使うのが一番美味しいと思っています。
例えるなら「やまちゃんのたこ焼きはソースを掛けないで食べるのが好み」と言う感じですね(笑)
投稿者:管理人
OCQさん>

音色に関してはバルトリーニに助けられている感じです。
基本的にはノイズが少なくて扱いやすい、とても素性の良いPUだと思います。

これがもしディマジオならPU主導の音作りになってしまいますし、EMGなら一切オマケしてくれないのでPUには頼れません。
その意味でバルトリーニはとても都合が良いですね、楽が出来ます(笑)

しかしターボ回路の追加はバリエーション的には正解だとは思うのですが、反面バルトリーニのPUでこの音を出すのは想定外だろうとも思います(笑)
投稿者:たぬき
バルトリーニ大好きのたぬきです。
昨年、思いきって三本(元々バルトリーニ9S搭載のM社JJ(ボディは高比重のアッシュ)、フェンダーJのJBV(5弦/ボディはアルダー)、古いTOKAIのJB(FL改))とも全てバルトリーニの9S系にしました。

ジャズベースのアルダーボディにバルトリーニの9Sを乗せた昔流行った定番のサウンドかと思います。
もうちょいトレブリーなサウンドが必要ならバルトリーニ9STにするとよゐかと思います(フレットレスには9STにしたのがバッチグーでした)
投稿者:OCQ
結構、音色の幅が広いですね。

トーン全開(?)ではいつものすわべさんのやや攻撃的な
音も出ているし、絞るとモロにバルトリーニらしい音がしてると思いました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ