.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
Do-Canさん>

はい、そう言う理由でした(笑)

>空目

え、ここの空気のせいですか?(笑)

ところでアドンと言うバンドはあるのかなぁ?(笑)
投稿者:Do-Can
なるほど、そういう理由でしたか。管理人さんらしい理由!

>兄弟バンドと言えるサムソン
サムソンとアドン、の二単語に空目。
このサイトの空気のせいか・・・。
投稿者:管理人
Do-Canさん>

なそしこ、確かに頂きました!ありがとうございます(笑)

実は「アイアンメイデン」と言うバンドの曲で「3月15日/The Ides of March」と言うタイトルの曲(歌の無い短い曲ですが)が有りまして。
ttps://www.youtube.com/watch?v=D33DxLn4XII

そのタイトルがシーザーが暗殺された日に由来すると言う逸話から知っていたのです。

ちなみにこの「The Ides of March」アイアンメイデンの兄弟バンドと言えるサムソンに異名同曲が存在しますが、それはまた別の話です。
投稿者:Do-Can
>シーザーが暗殺された日
なんで
 そんなこと
  知ってて気づけるの
   この人・・・。

スタッフも嬉しいでしょうなぁ。
投稿者:管理人
ありさん>

か、家族を呼んだ方が良いでしょうか?(笑)

ガルパンは・・・冷静に考えると大筋としてのストーリーにはそれほど目新しい物は無く、ある意味でベタですよね。
ツッコミ所も結構有りますが、そもそも戦車道や学園艦なんて設定には「これは突っ込む所じゃなくて受け入れるべき所なんだ」と思わせられます。
その上で大きなネタから小さなネタまでが多岐に渡って仕込まれていて、それが見えるのが楽しいですね。
何べん観ても「ん?」と思わされる所も多いです(それが思い過ごしだとしても)
マニアはよりマニアックに、そうでない方にはマニア入門になる作品だと思っています(本気)

>マッドマックスFR

実は劇場ではいまだに見ていません(汗)
でもブルーレイ買っちゃってます(笑)でもそれもまだ見ていません(汗)
投稿者:ありさん
完全に絶てたと思います、という記事の上に明らかな中毒症状を示している記事があると、私は一体何と言えばいいのか…(そっと目をふせる)

しかしガルパンの勢いは止まる事を知りませんな!
マッドマックスFRも、作品のクオリティーじゃ決して負けてはいないのですが、ここまで
「劇場に行こう」と言うベクトルにならなかった。
ガルパンにはどこか、「気軽に行ける」感じがあるんですよねえ。濃密ではあるけど、くどくない。深く潜れば幾らでも深く潜れるし、浅瀬でぱちゃぱちゃやるだけでも楽しい。
むしろ、浅瀬で人をおびき寄せておいて、深海へと誘う恐ろしい存在なのかも(笑
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ