.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
退屈堂さん>
>出番が少ない、弱い、雑魚

それが逆にキャラを立たせているような気もします(笑)
ルーツとしては「タイムボカン」の三悪人に連なるタイプの「敵役が優秀なコメディリリーフ」の発展形かも知れません。

1話位はKMM団メインのエピソードが欲しいかな?と思います。
他のキャラ出さなくても面白いエピソードを作れそうな気もしますが、これ原作物なんですね。
原作ではどんな扱いなんだろう・・・

件のお皿、数日前にオーダーして在庫確認が取れていて配送待ちです。

後で気付いたのですが、KMMの意味はきっと「ケモミミ」ですね(笑)
投稿者:退屈堂
出番が少ない、弱い、雑魚と呼ばれながら、
KMM団のこの扱いの良さというのか、
ノッテケノッテケで
完全に主役押しのけてますよねw

しかし、このジャケット、元ネタを知らなくてもなかなか秀逸ですうが、こういう一般では(しかもアニメファン限定で)どの程度分かってもらえるのだろうというしぶい所を敢えて攻めてくるセンスというのはなかなかできることではないですね。

アマゾンで品切れマケプレでプレミア価格で買うのも癪なので
一呼吸おいてアマゾン再入荷まってGETしました。

曲も中毒性のあるい〜い曲ですw
投稿者:管理人
くりさん>
ガールズグループに明るいくりさんの推しが入りましたね!(笑)

最近は作り手側の世代が70年代中後半〜80年代初頭に薫陶を受けた方達になって、当時のエッセンスを意識/無意識問わずに盛り込んで来ている印象です。

すると、20〜30年後に現在のシーンに薫陶を受けた方たちが作り手に回るんだろうなぁ・・・
その時を見届けられるかどうかは怪しいですが(汗)
是非見たいものです。
投稿者:くりーでんす
このED曲、めちゃ好きです!
近年まれに見る名曲と思っていました♪

なるほど、そんな裏があったとは。
ますます番組に親近感がわきますな〜(笑)
でも、こうやって解説しても尚、視聴している方々の何パーセントが理解出来るか・・・(爆)
投稿者:管理人
Do-Canさん>
確かにこれはもう間違い無いですね(笑)

製作サイド(もしかしたら原作者も入って?)の打ち合わせで
「やっぱりここはクラフトワークのジャケットのイメージで」
「じゃ曲名も頂いちゃいましょうよ」
なんてやりとりを想像しています(笑)
投稿者:Do-Can
原作者が意識してたかはわかりませんが、これでCD制作のスタッフのオマージュは間違いないですね(笑)
EDの曲名もそんな関連があったのか〜。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ