.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
HIGEさん>
ここ最近のアニメではロケーションが特定出来る事が当たり前にありますね。
いわゆる「町おこし効果」を狙ったり、便乗したり枚挙に暇が有りません。

アニメとしての出来は非常にレベルが高かったと思うのです。
それだけに残念な気がしてなりません。
投稿者:HIGE
以前76年製メイプルネックのレスポールの件でお邪魔したものです
私は普段全くアニメを観ないのですが(けいおん!はレスポール使い必見の作品なので観ましたが)この作品は全話視聴しました
というのも背景に使用されている風景が私の自宅から徒歩で行ける場所ばかりでしたので
まさか毎朝の飼い犬の散歩が聖地巡礼になるなんて想像もしませんでしたwww
それだけに作品の出来に関しては管理人様と同様本当に残念でした
投稿者:管理人
おーくさん>
そうなんですよ、くみん先輩はおろか凸守に十花はじめ六花の家族すらもオリジナルキャラです。
差異を挙げて行くとキリがないのですが、原作/アニメで最大の違いは「原作では、六花は勇太の家とは離れたアパートに一人住まい」です。
ベランダを伝って降りて来ると言う重要なイベントも、アニメオリジナルになる訳です。

>九十九先生

過日のWSおたのしみ会では結構推している様子だっただけに・・・
最後のナレーションがお姉ちゃんだったら評価が変わっていたかも(笑)
投稿者:おーく
くみん先輩ってアニメのオリジナルキャラだったのですか。
現実と中二病世界との緩衝材としても、最終回の行動にしても、追加キャラクターが重要な役割を担うというのも不思議な気がします。

お姉ちゃん演じる九十九先生の出番は、もっと欲しかったですね。
投稿者:管理人
Do-Canさん>
もしかしたら五月七日くみん嬢は九十九七瀬先生以上の「策士」なのではないかと・・・(笑)

素材を生かし切れなかったと言うよりも、素材に手を入れ過ぎたと言う気がします。

原作者はコレどう思いながら見てただろう?なんて、余計な心配をしております・・・
投稿者:Do-Can
>あるいはかなりの割合で「寝たふり」をしていたのか。
>もっと突っ込むと「いつも寝ている女の子」を演じていた
そんな!俺のくみん先輩は(基本)天然なんだい!(希望)

最後の芳忠さんナレには同感。う〜ん、唐突かな?という感が。

>私的な感想としては、ただ一言「もっと面白く出来た筈の作品」です、とても残念です。
>それと、お姉ちゃん演じる七瀬先生の出番が全然無くなってしまったのも残念。
同意ですね〜。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ