.045 .065 .085 .105

おことわり:SPAM投稿を排除する為、コメント投稿に禁止ワードを設定しています。
コメント投稿の際、URLリンクは記入しないで下さい、こちらも禁止対象となります。
トラックバックは全て受け付けない設定にしております、悪しからずご了承下さい。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

重要なおことわり

当ブログの記事における楽器機材・自動車・二輪車に対する修理や改造等は全て自分の為に自分の責任において自分で施したものです、記事を参考に作業をした結果いかなるトラブルが発生しても私は一切の責任を負いません。これらの作業依頼は一切お受け致しません、部品及び完成品・改造品の販売も一切致しません、本件に関する要望には一切応対致しません。また専門知識が必要な質問には回答致しかねます。コメントは管理人権限で削除する場合があります、あらかじめご了解下さい。
他所のBBSや業者に当方を引き合いに出して問い合わせる事は相手方の迷惑になります、絶対にしないで下さい。

管理人連絡先

管理人へのメールはこちら。
bass@kaminarioyaji.com
お手数ですがアットマークは半角に直して御使用下さい。

道楽画像掲示板

画像や動画が貼り付け可能な掲示板です。
どうぞご利用下さい。

道楽画像掲示板

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

オリジナル小説

FC2小説にて公開中です。
最新作
It's only R&R,
But I like it
第20章
「Look at yourself」

(2013/4/22公開)

梓の憂鬱
(2012/11/2公開)
二次創作の短編です
感想はこちらまで
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人
@姉御>
>日本人より「オタク」じゃないでしょうか

私も大概だとは思いますが(笑)海外の方達の「明るいオタっぷり」は「スゲぇなぁ」と思うのです。

>私も英訳で食ってますが

ああ、そうでしたそうでした!
翻訳と言う仕事だと、特にこう言った「細かいニュアンス」を伝える場合は苦労する事も有るのだろうなぁ、と素人ながら思います。

私も仕事上、図面の注記に英文を併記する事が多いのですが、この辺は決まった常套句が殆どなので、訳とは言えません(笑)

>今や、"Otaku" も "Cosplay" も普通に外国人に通じちゃいますもん

そうなんですよね。
Manga、Animeで通じるんですよね。
最近はBentouがブームだと言う話も聞いた事があります。
Lunch BoxではなくBentou Bakoが「Kawaii」なのだそうです(笑)

そうそう、この英訳版けいおん!amazonで手に入ります。
投稿者:@かね
海外の日本アニメファンの熱心さは尋常じゃないっすね。
日本人より「オタク」じゃないでしょうか。
言語だけじゃなくて、キャラクターの性格まで細かく把握してますもん。
けいおんのTranslation notesも、海外のオタクあってのことですね。
っつか、こんなのあったのか…。

私も英訳で食ってますが、ここまでやられると「自分の職が危ういかも…」とか思います (^^;
こんなTranslation notes, 私なら絶対公開しないですよ…。

何にしても日本のアニメが世界に認識されるのは嬉しいです!
アニメは立派な日本の文化ですよ!
今や、"Otaku" も "Cosplay" も普通に外国人に通じちゃいますもん!
投稿者:管理人
たけちゃん>
いやいや、復刻版でも貴重な物である事には変わりは無いです。

少年画報社ヒットコミックス版はウチにも全巻揃っていますが、さすがにこの前後を網羅する所までは出来ていません(苦笑)

手元の第1巻を確認したら、昭和55年の重版分でした。
この時で350円、それから比較しても倍近くだった訳ですね。
投稿者:たけちゃん
>とても貴重な物
残念ですが初版の物ではありません。
むしろそんな物持っていたら、保存に困ってしまいます。
作画グループで昭和53年に復刻再販した物です。
少年画報社版1巻「炎の虎」が昭和57年ですね。
投稿者:管理人
Do-Canさん>
確かに。
中にはマンガやアニメで日本語を覚えてしまい、日常生活に困らない程度まで上達した方もいるようですし。
もしかしたら「テキストには載っていない部分」が有るかも知れませんね。
そう言う意味では、日本の文化・風俗を紹介する役目を担っているとも言えるかと。

たけちゃん>
>超人ロック Vol.1 ニンバスと負の世界

そ、それは作画グループ時代の物ですよね?
とても貴重な物をお持ちで羨ましいです。

当時(昭和42年?!)の680円は、かなり高価でしょうね。
普通の単行本の3冊分と言う所ですか・・・今の感覚だと2000円以上に相当するかも。
投稿者:たけちゃん
私所有で一番古いのってなんだろう、と思ったのですが・・・
調べるのも無理な状況なので、手近にあった古そうなのを見てみました。

超人ロック Vol.1 ニンバスと負の世界
なんと680円でした。
すごく高価だったんですね。
投稿者:Do-Can
日本語の解説ページ、こういうのいいですねぇ。

私は「日本のアニメの海外での反応」みたいな記事をたまに読むんですが、海外の人が「あの日本語はどういう意味なんだろう?」と疑問に思ってるのを見るに、こういうページは向こうのファンにとってありがたいんでしょうね。
投稿者:管理人
たけちゃん>
1000円出してオツリが100円に満たないと考えると、さらに高価な気がします(笑)

私所有のコミックスで一番古いのが「ワイルド7・第1巻」なのですが、これが昭和45年で240円。
「750ライダー・第1巻」昭和51年で350円。
当時の物価を考えると、今なら600〜700円位の感覚かなぁ?と思ったりもします。
投稿者:たけちゃん
>約913円
オリジナルの日本版が819円
大差無いと思うのです。
先日「Aチャンネル」の1巻を買った時に、「高い!」と言って嫁に怒られましたが(汗
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ