甲種1類消防設備士試験  資格試験や手続き

 本日、雪が降る中、郡山市まで行って受験してきました。試験自体は割合出来たと思います。しかし製図試験で大失敗。系統図の一部から屋内消火栓の1号と2号を判別し、それぞれの揚程やポンプの吐出量などを計算する問題が出題。それぞれの消火栓格納箱の起動装置の有無から判断出来るはずなんですが、どっちがどっちだったかど忘れしてしまいました。全く頭をひねっても出てこないので、両方、同じ号の消火栓で検討し提出。なんというか、サービス問題だったのにふいにしてしまったようで、非常に残念だし悔しい。今回の試験で不合格だったら、おそらくこれが原因になるんだろうなと思います。

 次の試験も頑張ります。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ