(無題)  雑日記

 こういっては何だけど、自分の中では、今回の震災は終息を迎えつつある。確かに原発の問題や生活に多少の不便を感じる部分はあるけど、震災前とそれほど変わらない日常になっているからだ。
 自宅が倒壊したわけでもないし、ライフラインである水道・電気・ガスも戻った。近所のスーパーに行けば普通にものは買えるし、公共交通手段もこれまで通りに運行している。こういう日常で暮らせる事が「幸せ」というものなのだろう。実感できてないけど。

 1ヶ月前の出来事が嘘のようだ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ