身分  雑日記

 今日は休日出勤で1日中仕事でした。

 帰宅途中に先日、合格した消防設備士の免状を受け取りに郵便局へ。免状は基本的に簡易書留で郵送されてくるのですが、一人暮らしなので郵便配達の人とのタイミングが合わないと受け取れません。再配達してもいいのですが、指定時間の幅が広すぎるので話しにならず、無理。そういうわけで危険物取扱者の免状受取の頃から置いていって欲しいと毎回思いつつも郵便局へと足を運びます。
 暑い中、郵便局へと到着。窓口で免状を受け取ります。この免状を受け取り免状を眺めている間が合格した喜びと資格を取得したんだなと実感する瞬間です。感慨深い物があります。

 話は変わり、受け取る際に身分証明書として、いつも運転免許証を提示しているのですが、ふと他の免状で有効なものがないかどうか聞いてみました。何でも職員の人が言うには、写真付で住所が記載されていれば大丈夫だそうです。手持ちの免状だと、運転免許証以外には、第2種電気工事士免状が該当しました。写真が付いていませんけど、健康保険の被保険者証は大丈夫なようです。国のお墨付きだからなんでしょうかね。それと残念ながら危険物と認定電気工事士従事者も駄目でした。勿論、消防設備士免状も駄目でした。
 資格の免状は、身分を証明する物としては有効ではなさそうですね。そういう点では残念です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ