あれやこれや その3  資格試験や手続き

 昨日と今日は自宅の耐震検査と父の墓の相談を業者と。

 耐震検査は、少し前に役所へ専門の人を派遣してもらう事を申請するところから始まる。申請後、担当者の名前が表記された通知が郵送され、その方と連絡を取り日程を調整し来てもらう。今回は気になるところの写真と、家の間取りの寸法を調べてもらい終了。次回は今回の結果から図面を作成してもらい、それを元に天井裏や軒下を実際に見てもらい最終的な診断をおこなう予定となる。
 家がどうなっているのかがかなり心配だ。

 父の墓の購入を検討しており、墓地の場所の目安はできたので、あとは外柵と墓石をどうするかの検討に入る。実際の購入自体はまだまだ先ですが、予算を決めないといけないので、話だけでも聞くことにする。
 墓石は縦型と横型があり、使う石の量で墓石の値段が決まるので横型の方が安価だそうです。地震対策の事もあり今は横型が主流なんだそうです。ほかに石の硬度によっても価格が随分と変わるので、今日の話は随分と参考になった。あとは家族に資料を見せ、どうするか話し合う事にしよう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ