ドラクエ3 魔法使い二人旅 その05  雑日記

 現在、レベル48。世界樹の葉は4枚。HPは230後半くらい。片方のすばやさが220程度なのでこれが255近傍になるか先日のHPが300を越えたら一度バラモスに挑んでみる事に。

 最近、すごろく場が活用できないか考えたが、
 ・すごろくけんを集めるのが面倒(ピラミッドで黄金の爪を入手すればいいかもしれない)。
 ・上げたいステータスが確実に上がるとは限らない(下手すると下がる)ので効率が悪そう。
 ・みずのはごろもが1個でも入手できると非常に楽になるだけに魔法使いが装備できる炎に耐性のある防具の入手を検討したが、現時点でいけるすごろく場では、よろず屋に売ってないし、出現する敵も落としてくれない。

 といった事で、すごろく場はあまり活用できそうにない。レベル99になってからステータスアップの場にはよさそうだけどね。

 段々と行き詰まりを感じてきた。 



自分用メモ
○ドラゴラムを使用している間に関して
 ・操作ができなくなる。
 ・メダパニに耐性ができる。(効かなくなる)
  →なので、一人がドラゴラムで変身しておけばパルプンテで全員混乱の効果になってもはぐれメタル等にいつものように炎を吹いてくれる。
 ・使用していたスカラやスクルトの効果が無くなる。
  →うごくせきぞうに集中攻撃を喰らって1ターンキルされる事もある。これをふせぐ為に再度、スカラ系統を使用する必要がある。
 ・マホカンタの効果は残る
 ・ピオリム・ボミオスの効果は不明

○マホカンタを使用している間に関して
 ・全員マホカンタになるとダメージを与える攻撃呪文を使わなくなる敵が多い。
  →例としてエビルマージは炎や攻撃といった手段しかしなくなる。

 ・利用者へはメラ系等の単体に効果がある呪文が飛んでこなくなる。
  →マホカンタを使用しないメンバーを一人だけにして、そのメンバーに呪文に耐性がある装備をさせた上に毎ターン防御させて、他のマホカンタをしているメンバーで一斉に攻撃といった手段で呪文ダメージの分散を防ぐ事も可能になりそう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ