私にとって、重大な事件がおこってしまいました。

 それは父の他界です。

 母が入院中という事もあり、私が喪主を勤め、親戚の方々の力を借り、無事に通夜と告別式をおえる事ができました。

 東京に引っ越した日(3/10)に倒れたようで、この日が命日となってしまいました。数日前に連絡を取った時は元気そうだったので油断をしておりました。
 最後に会ったのが1月ですし、無理してでも1ヶ月に一度は実家に帰ればよかったと後悔ばかりです。

 就職も決まり、実家にもうすぐ戻れそうだったし、これから本格的に親孝行できると思っていただけに非常に残念でなりません。

 そんなわけで、気力が回復するまでしばらく更新を停止します。 
0



2008/3/15  22:28

投稿者:エーコ

ご愁傷様です…。
死に目に会えなかったというのは私も経験しているので、
ひじりさんの悔しさは分かるつもりです。

近しい人ということで、特に辛いことと思います。
在さんの言うとおり、ゆっくり静養してくださいませ。

2008/3/15  21:45

投稿者:ZEX

どなたか近しい方がなくなったのかな?
と思っていましたが、父上とは…

お悔やみ申し上げます。

2008/3/15  21:22

投稿者:在

ご愁傷様です。
死に目に会えないというのは悲しいものですね…。

心身共に、ゆっくり静養なさってください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ