LONG BEARD GRUMBLER

ミニチュアゲームホビーの様々な要素を愉しむ髭親父の大切にしている「らしさ」と「こだわり」
沢山の出逢いの中で生まれる「喜び」「愉しさ」「怒り」「悲しみ」を自らの言葉で書き綴る繰言日記デス♪

 

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

   母国語である日本語展開でのゲームシステムへの想いを捨て切れない  1966年生れのミニチュアゲーマー ミニチュアゲームホビーの魅力や  醍醐味にアナログゲームならではの会話から生まれる面白味や愉しさを伝えたいと願う古参兵デス♪

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:天
>荒きち親分
髭親父もゲームで「劇場未公開シーン」のifを愉しんでるので
文章の解釈がネガティブサイドに引っ張られがちな人には
それが「唯一絶体の掟」ではない事を理解して欲しいと思いマス^^
趣味におけるコミュニケーションの取り方や起ち居振る舞いは
一足飛びに身に付くモノじゃないから親分の仰るとおりデスナ。
まぁ毎度の如く髭親父の繰言を聞かされてる面々には
「耳にタコ」の話だとしてもネ^^
投稿者:荒きち
「曖昧な文章」を好意的に受け取り、わざとそうしたのだと思います。
大の指輪(原作)のファンですが、ゲームはifを愉しむと良いと思います。
細かいことを言うと構成もかなり縛られますので有る程度自由で良いと思います。
ミニチュアゲームはマナーで成り立っていることを知ってほしい処も有りますが、これは少しずつ学んで行くと良いと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ