きなこ整形外科A脊髄炎

2021/10/12  23:37 | 投稿者: emiko

@からのつづき
13:30から1時間半くらいの検査(MRIとCT)だと言われて、近くをウロウロしながら待っていたのだけど
2時間たっても連絡ないし、スマホの充電も危なくなってしてしまったので
一度、画像診断センターへ戻ってみることに。

受付で
「もう少しかかります」
と言われて、待っていたら、しばらくして
「キャインキャイン」
と、きなこの鳴き声が聞こえてきました

無事に全身麻酔から目覚めたようで、ほっとしました

一度、本店(?)の方へ戻り、少し待ってから
結果を聞くのに、診察室へ呼ばれました。
クリックすると元のサイズで表示します
MRIの画像を見せてもらって、説明を聞きました。

予想通り
脊髄に、炎症があると。

水、脂肪、炎症が、白く写るそうで
この部分が、明らかに白く、炎症をおこしているとのこと。
クリックすると元のサイズで表示します

ペットショップで買って、まだ2ヶ月。

先天性のものなのか?聞くと
それは、違いそうだとの事。

髄液を取ったので、検査に出しますか?
とのことで、もちろんお願いしました。

ウイルス性の炎症なのか、そうじゃないかがわかるらしい。
ちなみに、見せてもらったのですが
無色透明でした。

クリックすると元のサイズで表示します

所見は、「原因不明の脊髄炎」

髄液検査の結果を待って、どのようにしていくか考えましょう、との事。

でも、手術とかするような病気ではないらしい。

脳や、骨、関節には異常なし。
(お膝の関節が緩いっちゃぁ緩いけど、外れていないし、そこは問題ではないそう)

なんかとりあえず、ホッとしました

悪性の何かで、即手術しないと命に関わるとか言われたらどうしようか
内心ビクビクしていたので・・・・

で、髄液検査のお代を支払って、きなこのお迎えに

感動の再会を果たして、11万ちょっと支払って
(この日だけで、合計15万くらい支払った)
やっと帰路。

まだ麻酔から覚めてそれほどたってないので
車ではずっと、なんか変な体勢になってウトウトしてました


やっと家に着いたのは19時半頃でした。

帰宅して、お水を飲ませてみて
大丈夫そうなら、少しずつご飯あげてOKとの事。

ドライより、ウエットフードとかの方がいいかもと。

クリックすると元のサイズで表示します
もう24時間以上何も食べていなかったので、おなかペコペコで
母からおやつをもらっています

相変わらずものすごい食欲で、安心



0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ