冷蔵庫買い替え

2016/4/23  20:44 | 投稿者: emiko

13年ぶりくらいに冷蔵庫を買い替えました。

去年の夏から製氷機の調子が悪く、凍りついて自動で製氷ができなかったり(エラー表示が出てて気付いた)
氷室?が水浸しになり、そのまま凍ってしまったりと・・・・

そのたびに、製氷機を取り外して、ガチガチに凍った氷を捨てて
を繰り返し、だましだまし使っていて。

冬はほとんど氷使わないから良かったのだけど、最近暑くなってきてやはり氷を使いたい!
なのに、氷ができてない!
という事態が毎日のように起こってしまったので、さすがに買い替え時期か
ということで、先週土曜日見に行って、即購入しました。

冷蔵庫の寿命は7〜10年と販売員さんに言われたので、前のはよく持ったほうみたい。
しかも、引っ越しを2回(神奈川→新潟→東京)もしているのに壊れないとは、かなり優秀だとか。
TOSHIBA(GR-373-BK)
クリックすると元のサイズで表示します


新しいのも、白にしました。
MITSUBISHI (MR-B46Z)
クリックすると元のサイズで表示します

前の冷蔵庫が、幅60cmでした。

5人家族向けの冷蔵庫は、容量が500L〜が目安らしいのですが
500L以上の冷蔵庫って、幅が65cm以上のしかないのです。

でも65cmになると、今のマンションでさえ扉の取っ手を外したりしないと搬入できなかったり
とにかくギリギリサイズ。
まだまだ引っ越しの可能性がある我が家なので、やはり容量は少なくても60cmを選ばざるを得なかった。
その60cmの中で一番容量が多かったのが、ミツビシでした。(455L)

それから、今のマンションでは右開き扉が使いやすいのですが
新潟にいる時は左開き用のキッチンだったので、これが本当に使いにくかった

なので、また転勤の可能性を考えると観音開きや両開きの商品も考えたのですが
ほとんどの冷蔵庫が右開き(つまり、キッチンの構造的にも9割が右開き用で作られている)らしいということで
次の引っ越し先でも、右開きであることにかけて、右開き扉に決めました。

新しい家電というのは、テンションあがります

大事に使って、また長持ちしてくれるといいなぁ


クリックすると元のサイズで表示します
ついでに、こちらも7〜8年は使ったであろうオーブントースター。
捨てることにしました。

魚焼きグリルでパンが焼けると聞いてはいたけど、なんとなくやったことなくて。

冷蔵庫も新しくなることだし、キッチンの整理整頓だと思い立って
グリルでパンを焼いてみたら、驚くほどきれいに焼けたのです

なので、オーブントースターは不要〜
ということになりました
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ