101号室

 

◆ ホームページ ◆


パズル作家・今井洋輔の
公式ホームページはこちら
http://101puzzle.jimdo.com/

Juggler Domino

新潟の技巧派ジャグラー
Juggler Domino のHP
http://jug-domino.jimdo.com/

メッセージ送信

101's Twitter

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:101
>REPK さま
なるほど、ネジとボルトみたいな違いですかね?
辞書だとヘリックスは「らせん」としか書かれておらず、
スパイラルは「らせん」と「渦巻き」両方書いてありました。

>ジャグラー小田原 さま
十徳ナイフじゃあないか。
マスターキーみたいな本ですかね?
「これだけ」シリーズとはまた斬新な切り口です。


どうでもいいことですが、昨日から「ヘリックスゴーゴー」
というフレーズが頭から離れません。湿布のCM風に。
投稿者:ジャグラー小田原
>ベストセラーを狙えるような本のアイディア。
ボクも考えていて、「これだけ」シリーズがいけるのではないかと思っています。ここで言う「これだけ」とは、「これさえあれば他の物は買わなくてすみますよ」という意味が込められています。わかりやすく言えば「特定のパズルについて情報を網羅した本」のシリーズということです。
パズルのピースは図書館に並ぶことを考えるとやっぱり別々がいいかな?
投稿者:REPK
ヘリックス、ってのはDNAなんかの螺旋構造でも
いわれる表現ですね〜。
ざっと調べてみたら、ヘリックスは螺旋で
スパイラルは渦巻き、という感じですかね。

多分ヘリックスのほうは回転の径が等しくて、
スパイラルのほうはだんだん小さくなったり
大きくなったりするんだと思いますが…どう?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ