ですぺら

馬鹿左翼blog
despera_あとまーくmail.goo.ne.jp

 

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:黒目
えっと、話のポイントとしては、
1.マルチチュードっつーのは、結局は「ヨーロッパ国の国民」なのかよつー問題
2.おフランス的問題。
すなわち、シラク的なというか、ドビルパン的というか、「共和国」という世俗主義原理があるとかいう話があってよ。
で、そのフランス共和国という国民国家の原理こそが、グローバリズムに対抗する原理になりうるんとちゃうんけ、という話は当然出てくるのであって、で、その辺の議論での、おフランスにおけるネグリのポジショニングの問題というもんがあるのではないかと。

まあ、はっきりゆうて、社会党のジョスパン政権やったら、イラク戦争参戦しとったんとちゃうのん?って話ね。
投稿者:黒目
うん。「統合されたヨーロッパ」は、より強力な階級的暴力装置じゃないのかよっつー。
なんか、「過渡期世界」みたいな話をもういっぺんしたいのかねえ?
投稿者:だめおとこ
> なんとゆうか、あれってヨーロッパやから成り立つ話ではあるんやが。

いや、それはそうなんだがな。
マグニチュードならぬマルチチュードって、よぉ分からんもんではあるが、もっと射程の深いお話やったはずなんだがなぁと。
なんか、マルクスとポストモダンのいっちゃん悪い部分を引きずっているとしか思われへんのだが、EU憲法の判断って。
投稿者:黒目
おお、それ読んだぞ。
「最後の広松渉問題」を思い起こさせるとゆう。
なんとゆうか、あれってヨーロッパやから成り立つ話ではあるんやが。
投稿者:だめおとこ
話は変わるけど、ネグリってEU憲法に賛成してたんだってな。現代思想で市田良彦が言っていたぞい。
 ご教示感謝します。早速お気に入りに登録してみました。体調のこともあるのでゆっくり読んでいこうと思います。

http://rounin40.cocolog-nifty.com/
投稿者:黒目
つか、アナキズムそのものについては、「ニッポン
のアナキズムを代表しない」AiNIのを参照していた
だくのが早いかと。
俺なんかよりマジメにアナキズムの話を展開しては
ります。俺のは邪道ですので(苦笑。

http://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/faq/
投稿者:黒目
どうも荒らしちゃってすみません。
あんなの全然アナボル論争でもなんでもありませ
ん。
というか、あの人は「俺はナントカ派と関係がある
んだ」ってなフカシをこいて、自分をでかくみせた
いとかそういうたぐいのインチキな人でしかないわ
けで。どう考えても、左翼の運動やった事ない人で
すよありゃ。
んで、それを俺が蓋を開けそうになったもんで、わ
けわからん事書きまくって押し流そうとしているに
すぎないのではないかと。
ありゃ「論争」にも値しない、知っている事を全部
書いているだけの話です。

違いますか?(w>>ここを見ている御本人様。
 黒目さん今日は。ウチのブログでなんか色々と話が激しくなっていますが、あれがアナ・ボル論争なのでしょうか?私にはなんか訳が分からなくなってきました。ご教示いただけるのでしたらこちらで落ち着いて伺えたらと思います。

http://rounin40.cocolog-nifty.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ