ですぺら

馬鹿左翼blog
despera_あとまーくmail.goo.ne.jp

 

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:黒目
「公安刑事を空き交番に!不要な公共事業を止めさ
せよう!」ってのを、最近、方々で言っているんで
すが(W
本質的には警察側が「最後の総仕上げ」に入ってい
て、「いつでも誰でも逮捕できる体制」の完成に向
けて動いているのだという事は間違いないんです
が、これにどうやって対峙していくのかってところ
で、もうちょっとバリエーションあった方がええん
とちゃうかとも思うんですよね。
まあ、「人質もろとも皆殺しのロシア警察」とか
「容疑者にGPSくくりつけるアメリカ警察」とか、え
ぐいものは世界にいくらもあるわけですが、「警察
の民主化」というのを突き詰めて、どういうものが
出てくるか。
リベラリズムというのをマジメに突き詰めたら、権
力と決定的な対峙に入らざるをえないわけでありま
すが、戦旗というちょっと独特のポジションを持つ
人たちが、どのような方向性を打ち出すかってのは
ちょっと注目しています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ