ボンと僕

Ashiya Dog Walkの看板犬?
フラットコーテッドレトリバーのBonと
店主?の僕のたわ言ブログ

 

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボンチチ
>あきちゃん!!
嫌なものじゃなくて良かったですが・・・また手術。
でも、しっかり治して復活してもらいますよー!

http://www.ashiya-dog-walk.com
投稿者:ボンチチ
>アイルークママさん!!
あのワシャワシャが体はデリケートなんですよねぇ・・・
アイルもすっきりと治ればいいですね。
原因部分を取らないと繰り返すようなので
今回ですっきりと治して欲しいです。
今度お目にかかるのはお水ですかね?

http://www.ashiya-dog-walk.com
投稿者:ボンチチ
>ミントママさん!!
怖いものじゃなかったので、ちょっと安心ですが
また手術・・・
でも頑張ってもらいますよぉー!!

http://www.ashiya-dog-walk.com
投稿者:ボンチチ
>アージョママさん!!
ショウ液出したので、すっかり元気になってきました!
熱も下がったようです。
手術はちょっと先ですが、頑張ってもらいます!!

http://www.ashiya-dog-walk.com
投稿者:シリウスママ
心配だね・・
やっぱり手術って聞くだけで
恐いもんね。
でもボン君頑張ってくれるよ!
今度はしっかり治ってね!

http://siriusmama.blog24.fc2.com/
投稿者:ALFAMAMA
ボンどうですか?お熱はまだあるのかな?
心配だけど↓の冷えピタはかな〜り可愛い♪♪
何度も手術はかわいそうだけど、原因の部分を取り除いて、もうショウ液溜まるのもなくなるのなら是非やってあげたい手術ですよね。
そしたら今度こそ完全復活だもんね。
おっちゃんずの仲間はみんな元気でいてくれなきゃ!!ボンがんばれ!

http://funfun-alfa.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:shio-chan
やっぱり誤飲の開腹手術により組織反応を引き起こしていたのですね。
こうして原因がはっきりして、切除することで解決できる、良かったですね。
再度の手術はかわいそうだけど、必要な手術なのでボン君に頑張ってもらいましょう。
ボンチチさんもハルちゃんも、ボン君を労わって上げてくださいね。
一日も早い復活を祈っています〜

http://flat-coated.cocolog-nifty.com
投稿者:ふらうママ
手術ですか。心配ですね。
術後もたいへんと思うけどボンくんがんばって。

投稿者:あきちゃん
ほんと、原因が分かって良かったですね。
ワンコは言葉が話せない分、そこが可愛いところだったり、心配なところだったり。
確かに、手術は嫌ですよね。
こればっかりは何度経験しても慣れることはないし。
ボンくん、ボンチチさん、ハルちゃん頑張れ。
投稿者:アイルークママ
ボン君・・がんばるんだよ。
かわいそうだわ。ボンチチさんも、ハルちゃんも、つらいね。
あいるも、まだわからないけど、同じようならば、
開いて、肉牙腫を取り除くそうです。
今度は、中側は糸を使わないんでしょ?
ボン君はドレーンを入れた?
あいるは、なんとか今回はドレーンで解決したように思えるけど・・。
でも、もう、長いものね、
すっきりと、取っちゃった方が、確実で早いかもしれないですね。
今回、アイルの事でつくづく思いましたが、
どんなに簡単なオペでも、外科専門にやっている先生がいいなと感じました。
ちょっとした縫合にも、漿液が溜まりそうな部位には、脂肪を詰めたりして、できる限り死腔を作らないようにするという説明でした。
ボン君が一日でも早く治る事を祈っています。
暖かくなったら、琵琶湖でまた、お会いしましょう。

http://ameblo.jp/luke20060208/
1|2|3
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ