当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、 【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。 許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、 映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。 まずは、 ◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com  サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。 Copyright (C)『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2006/6/13

2004.3/30  2004年
春雨。
桜、散っちゃうなぁ。。。

   *

『西宮冷蔵』送電再開の取材の時、
僕は、また別の思いがけない経験をした。
前日入りした僕は、"最後"の懐中電灯の夜に参加する。
テレ朝のディレクターと、
日テレ『NNNドキュメント』のディレクターが居て、
水谷さんは産経新聞の取材を受けている最中だった。
※3/24当日、産経の夕刊・社会面で大きく報じられる。
年末に訪ねた時とは見違えるくらいに片付いた事務所で、
いつもの如く酒宴となった。

自己紹介もままならない時に、
「柴田さんですね。会いたかったんですよ」と、
日テレのディレクターから声を掛けられる。
彼はネットで情報を調べていて、
『鳥類』とこのページのことも知ったらしい。
いゃ〜! だって、焦りますよ。このサイトは駄文ばっかしだし。(^^;)
TVF入選のことまでご存じで、ただただ照れくさかった。
※こういう時、僕は人見知りさんモードに入るので、
 素っ気なく見えたかもしれません。スンマセン。(^_^;)

彼は、倉庫の電気が止められてから直後、
夏前から『NNNドキュメント』の密着取材で、入っているらしい。

2日間、報道とテレビ・メディアの対象との取り組み方が見えた。
僕は異なるアプローチを模索しなければ。

彼は、『西宮冷蔵』の一件が終われば、ディレクター業を退くらしい。
台湾に行って、映画の仕事に就くと言った。
『NNNドキュメント』の彼の作品は、5月末にオンエアされる。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ