2012/7/1

「朝礼・365日」のご案内  

 

           「心の酸素不足」

       いつも「疲れた」つかれたと言っている人
      がいます。その人はコトバがからだを支配す
      るということを知らない人です。

      「疲れる」のは信念がないこと。《元気》が
      でないのは希望がないこと。「面白くない」
      のはマジメに生きていないこと、この結果症
      候群がほとんどです。

       これは心の疲れであって、生理学的疲れ
      はほとんどの場合酸素不足によるものです。

       血液中には酸素を運ぶヘモグロビンが
      あり、この働きで酸素が体内にゆきわたります。
      リュウマチや筋肉痛は酸素不足によって廃
      物が筋肉にたまり筋硬直を起こすことです。

       心の疲れた人! あなたは心の酸素不足
      です。心の硬直を起こしていのちの酸素がゆき
      渡らなくなっています。

       いつも自分のことばかり考え、自分だけを
      見つめていると自己酸素が不足・欠乏します。
       相手のことをおもってあげることです。他者
      酸素が心にどっと押し寄せてきます。

---------------------------------------------------

    一日にひとつづつ「こころが強くなるメッセージ」
365日分を制作いたしました。 社員のかたがたに
毎朝この「心のビタミン」 を注ぎこんでください。

    ● 365日分を 「CD」 に収録しています。
          
    詳細ご希望の方 お問い合わせください。
 
        安達三郎(経営コンサルタント)
         kokoro@song.ocn.ne.jp
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ