2010/5/5

千葉再び。  京急線

一時帰国の撮影報告、今日は4/1の話です。

横浜駅に集合(実はちょっと遅れた・・・)の後、生見尾踏切で撮影すべく京急で生麦へ!!・・・

・・・行ったはいいものの、さすがは有名な開かずの踏切。
交通量は多いわうるさいわで撮影どころじゃありません(汗

・・・ということですぐに撤収。

「じゃぁ矢向踏切にでも行きません?」と提案したところ、「また初乗り運賃払うのかよ〜↓↓」という声が多発。しかしここで撮影を続けるわけにもいかないので、とりあえず矢向踏切まで歩くということで合意しました(笑

クリックすると元のサイズで表示します
途中通った鶴見駅西口ターミナルにて。めっきり数を減らしてしまったキュービック。これは新川崎営業所の車両ですね。

・・・そろそろバスネタ自重します(汗
詳しくないくせに書くのもアレなんで・・・。



さて、生麦から歩くこと約30分。ここで鶴見川とぶつかったのですが、京急の鉄橋のの近くに咲いていた菜の花がきれいだったので、なんかそこで撮影するノリに。

遊歩道を行き買う人々からの目線がキツかった・・・(笑



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

適度に飽きてきたころで、どうやら銀1000がまた17Hの代走をしているようだったので、矢向踏切そっちのけでそれを撮りに行くことに。

どうせならトンネルの向こうへ行こうということになり、とりあえず浅草線の各駅停車に乗っていたら、

押上で銀1000に抜かれちゃいました(笑

どこかで追いつくことを信じて、青砥で特急に乗り換えたのですが、結局銀1000は佐倉まで逃げきっちゃうようでした・・・。

ということで、あきらめて八千代台で返しを狙うことに。

なんだかんだで大分遠くに来ちゃいましたねぇ(笑

クリックすると元のサイズで表示します
一発目でこいつが!!
見事なまでに撃沈しました(笑

クリックすると元のサイズで表示します
京急には乗り入れられないこの車両。
実はまともに撮るのは初めてだったり。

クリックすると元のサイズで表示します
そして本命登場。
いやぁカッコイイね。

この後、特急で一気に高砂へ。そして、、、

クリックすると元のサイズで表示します
金町線に入っていたこいつを撮影。

八千代台といいここ柴又といい、この日は黄色い線ギリギリで撮らなくちゃいけないところばかり行ってました(汗

クリックすると元のサイズで表示します
うーん、あと数十センチ引けばケツまで入ったのに・・・。

そして↑の便に乗って再び高砂へ。

クリックすると元のサイズで表示します
するとこんな並びが実現!!
左から、ファイヤーオレンジ、赤電、そしてスカイアクセスで試運転をしていた3001Fです!!

クリックすると元のサイズで表示します
どうせなら3050がよかったなぁ・・・(笑


このあと横浜へとんぼ返りし、私が日本で通っていた学校(ちなみに、東京近郊氏以外のこの日のメンバーは、全員この学校の生徒です(笑))へあいさつに行きました。




そして解散。

1243F氏、fuji氏と行動するのは、これが今回の一時帰国では最後となりました。



ご一緒した横浜急行氏、東急近郊氏、1243F氏、ただメカ氏、fjis氏、お疲れさまでした。


では。
0

2010/5/4

千葉の後。  その他日本の鉄道

さてさて、いろいろ萎えながらも無事に横浜へ戻ってきた私たち。

私と東京近郊氏と横浜急行氏は、この後、小学校時代に通っていた塾にあいさつに行く予定だったのですが、それまで中途半端に時間が余ったので適当に撮影。

既に日が沈んでいて露出がなかったので、流して遊びました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さてfujis氏とも別れ、塾の最寄り駅に到着。


しかし塾へ行く前に、私たちにはやらなくてはいけないことがありました。

それは、、、
この日(3月31日)をもって廃止となった、横浜市営バス41系統の鶴見駅西口〜ららぽーと横浜線の葬式です(笑

まぁ、鶴見発着の41系統は、小学校時代に先述の塾に通うのに使っていて、超超超お世話になった路線なので、せめて見届けたいという訳です。


しばしの間バスネタにお付き合いくださいまし(実は管理人、ひそかにちょっとだけ横浜市営が好きだったりする)。。

クリックすると元のサイズで表示します
4-1592。港北営業所、2004年式のCNG車(はまりん塗装)
この塗装大好き。

クリックすると元のサイズで表示します
この車両は浅間町営業所所属ですが、滝頭営業所からの転属です。
最近の横浜市営は、転属が多くて分かりづらいですな。
「浅間町営業所=日野車」というイメージが強かったためか、この日59系統に7Eしか来なかったのは驚きでした。

調べてみたら、浅間町の7Eは、CNG車も含めて全部浅間町に転属したんだとか何とか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
こいつは鶴見からの転属かな・・・?(車番が読み取れないので分かりません・・・。)
追い越しの車に破られてるのは気にしちゃいけません(笑

クリックすると元のサイズで表示します
そして最終の一本前は2000年車!!
こいつも、後2〜3年といったところでしょうか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
2003年製のCNG車です。
確か「美しい横浜の海とかもめ塗装」とかいう名前だったと思うのですが(汗

クリックすると元のサイズで表示します
そして最終便。
残念ながら鶴見からの転属車でした(個人的にはCNG車が好み。特にはまりん号とかベイブリッジの塗装のやつとか。)




以上です。浅い知識と下手な写真でお届けした横浜市営ネタはどうでしたか?(笑

それにしても一般の歩道でのバス撮影は、鉄道の撮影以上に恥ずかしかったです(笑




この後塾へあいさつに行き、解散となりました。

ご一緒した横浜急行氏、東京近郊氏、fujis氏、そして千葉みなとで音鉄へ走りやがった2124H氏、お疲れさまでした。
0

2010/5/1

千葉ロケ  その他日本の鉄道

ども。てかお久しぶりです。

もう一カ月以上経ってしまいましたが、一時帰国の報告の続きです。



3/31・・・この日は、モノサクをメインに千葉方面へ行きました。

横浜駅で集合し、エアポート成田で一気に物井へ。

車中で、東京近郊氏が私のiPhoneのアプリにハマってました(笑

さて、ボックスシートでまったりしながら電車に揺られること1時間半。物井に到着です。


クリックすると元のサイズで表示します
言っちゃ悪いが田舎ですな。

5分ほど歩くと開けた場所に到着したので、早速撮影開始。

クリックすると元のサイズで表示します
成田空港への道のりも後僅か――なN'EX。
本当は曇りだったのですが、編集で空を青くしました(笑

ここで、地元で農業をやってるっぽいおじいさんに話しかけられました。

SLが走った時に線路に侵入したマニアがいたとか、夏になると草刈りの用意もして撮影にくるストレンジャーも現れるとか(笑)・・・いろいろおっしゃってましたよ〜

当然、私たちは道路の端から撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
あの亀崎踏切を渡るN'EX。
空が鮮やかですね(笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この写真は、PCのデスクトップにしています。

さて、風景写真もほどほどに、ローアンでの撮影を開始。

そういえば、結局亀崎踏切には行きませんでした。
私は「ここに来てまで定番の編成写真っていうのもなんか・・・」なんて考える天邪鬼なんで(笑

クリックすると元のサイズで表示します
無理矢理空を青くしてるので違和感が・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
迫力の11両!!
ローアンだと、独特のFaceと強化スカートが栄えます!!

クリックすると元のサイズで表示します
E259は、のべーっとした顔が強調されてしまいますね・・・
しかもケツ切れてるし・・・。

ちなみに、これと次の写真の空の青は、本物です(笑

クリックすると元のサイズで表示します
113系も堂々の8両で登場!

クリックすると元のサイズで表示します
N'EXも12両で。

クリックすると元のサイズで表示します
貨物も登場!!

撮影を始めてから2時間30分ほど経ったので、そろそろ撤収することに。

東京近郊氏とかに「お前のアングル微妙すぎだろww」などと散々言われましたが、ローアンフェチな私にとってはなかなか満足な結果でした。

ただ、今度は晴れた日に行きたいですね・・・。



さて、千葉へ戻り昼食を摂ってから、本千葉で変わり果てた209系を撮ろうと思っていた・・・のですが、京葉線E233が試運転をしているようなので、急遽千葉みなとへ。

ちなみにこのとき乗った京葉線の車掌さんに、私の心は揺さぶられました(笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかし本数は少ないわ、寒いわ、試運転の確かな情報は得られないわでめんどくさくなり、すぐに撤収。

横浜方面へ戻ることになりました。

こうなるんだったら最初から総武快速で帰りゃよかった・・・と思った矢先、fujis氏のケータイに、千葉みなとに残っていた2124H氏からメールが。


“試運転が通過してったよ”


・・・・。

あー、かなり時間を無駄にした気がする・・・。






長くなってしまったので、次回に続くということで。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ