2009/12/13

Central Line  London Underground

ども。

今日(土曜日)、Central Lineを撮ってきました。
この路線で使われているのは1992 Stock、つまり1992年製の車両で、以前ここで走行音を公開したことがあります。

出かけたのが夕方ということで、あまりいい写真は撮れなかった上に枚数が少ないです・・・

ちなみに撮影地はEast Actonという駅です。

クリックすると元のサイズで表示します
一本目。露出がアレですが・・・
イギリスらしいこの車両のデザイン、カッコイイと思います。

これに写ってるように、ロンドン地下鉄の線路はガタガタですw
それなのにこの1992 Stockだけあまり揺れないのは、きっと台車が川崎重工製だからですw

この路線は落書き仕様車が多い気がします。

クリックすると元のサイズで表示します
さっきの写真を撮った位置が黄色い線(こっちにもあります!!)ギリギリだったので、内側から撮ってみることに。
障害物などの関係からローアンは無理ですが、十分イケますね。

露出が足りないので、ISO1600発動してますww
シャッタースピードも1/160なんですが、LED切れますねorz


・・・と、今日まともに撮れたのはこの2枚だけですww


リベンジも兼ねて、また行きたい撮影地です。。
どうやら順光は正午頃の様なので、今度はその時間を狙って。



さて、今回の撮影で気づいたことをいくつか。。

まず、駅で「Please stand before yellow line for(?) safety.」
という放送を聞いたこと!
ロンドン地下鉄は、駅によっては接近放送もあり、限りなく日本に近い鉄道だと思います。
特に京急に毎日乗っていた私はそう感じます(爆


あと、撮影中に来たとある電車のウテシが耳に何か付けてたんですね。。

何かな〜と思ったら、

それはヘッドフォンでは!?

へ〜、楽しそうにお仕事してますねww

ちなみに、こっちの鉄道車両には、運転席と客席の仕切りに窓がないため、乗ってても運転士が何してるか分かりませんww




では最後に、1992 Stock の走行音をもう一度貼っておきます。




明日は、「ロンドンの山手線」的存在のCircle Lineが延伸され、大江戸線型になります。

延伸といっても、元からある路線の線路を共用するので、大したイベントではありませんw

延伸が発表されたのは一か月前という・・・

では。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ