2010/5/24

神様仏様冷房様!!  London Underground

ここ数日、東京は暑い日が続いてるみたいですね。

実はロンドンもいま同じ状況でして、2〜3日前から半袖一枚で十分な気温なんです。



まぁ暑いのは

「夏だぜぇぇぇぇぇぇ!!」

って感じでいいのですが(ぇ、

問題は

非冷房仕様のロンドン地下鉄

なんですわ。


特に↓このサイズのちっちゃい車両たち。
クリックすると元のサイズで表示します
冷房がないだけならまだしも、窓は開かないわ、車内は狭いからそれだけで不快だわで夏は最悪です(笑

ましてや混んでるときなんか絶対に乗りたくないですね。。


まぁ、5年前ロンドンが猛暑に見舞われた時、地下鉄の利用客が50人もご臨終されたのも納得ですよ。

仮に車内に扇風機をつけたとしても、天井が低いので、頭つっかえる人が多発すること間違いなしですね(笑


最近2週間に一編成のペースで量産が始まったVictoria Lineの新型、2009 Stockも、当然のごとく非冷房仕様です。。



一方、まだ救いようがあるのが↓このサイズのおっきい子たち。
クリックすると元のサイズで表示します

窓は開くし、車内は広い分だけ開放感があるし・・・
それだけで涼しさが全然違いますよ、本当に。

こいつらには扇風機付けても問題ないと思うのですが・・・。

まぁ、大型車両たちは今年から徐々に

冷房付きの新車

に置き換えられていくのでいっか(笑

http://en.wikipedia.org/wiki/London_Underground_S_Stock
↑それがコレ。
でも運転開始が9月って・・・。夏に間に合わないのね。。







そーいや話は変わるのですが、私が本帰国する頃には羽田〜ロンドン線が就航してるかもしれないそうです。

いやぁ、日本に帰って最初に降り立つのが京急沿線ってのは斬新だなぁ(謎

でも、私は結構羽田に親しみがあるので、正直これは嬉しいニュースだったりします。


ていうか、あんなに揉めて作った成田空港の需要が・・・





では。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ