日本を識ろう

見習いマーク付きの未熟者、タマネギ愛国者の談話室。
受信するだけの側から、少しでも発信する側になれる事を夢見て。
モットーは「是々非々」。政治スタンスは「やや右翼」。

 
人気blogランキングに参加しています。
みだりにクリックなさらず、厳しい視点でのご評価をお願いします。


 主に支持する政治家は「麻生太郎・安倍晋三・江田憲司」。
 天皇家皇位継承問題については「男系万世一系の護持」「GHQ措置による旧皇族離脱の無効化」による解決を望む。
 直間税比率問題については「消費税に軽減税率設定&各種間接税の完全統合」を絶対条件とする立場。間接税多重取りを撲滅せよ。
 経済政策については「TPP参加不要」「インフレターゲットによる将来景気の刺激」「国内生産・雇用への支援増強」を。
 あと、いまや十分“先進国”となった「中国・韓国への“経済支援”」は仕分けすら生ぬるい。最低でも5割、可能なら全カットでGO。
リンク集
 知る人ぞ知る(らしい)ネット論客の投稿文などを収集したサイト。氏の投稿は市井の専門家よりも解り易く、具体例にも富んでいて説得力がある。
 第二次大戦期の「日本の悪行」とされるものの「嘘」がよくわかる。読んで損無し。
 論客・三輪の何某氏が、日本刀のごとき切れ味で日本関係の時事を「斬る」ブログ。
 妥協無き厳しさで物事を分析するその舌鋒は、時に衝突こそあれ物事の本質を鋭く抉る。
 その姿勢からは、物事への問題意識を常に(自分の全面支持するものでも)高く持ち続けるスタンスを学べるはずである。

 しばらく閉鎖していたが、2006年度末に再開。再びの活躍が期待される。
 反日・売国マスメディアに隠蔽された「時事情報の真実」にメスを入れ続ける慧眼サイト。
 国民の「知る権利」をいかにマスゴミが侵害しているか……同時に、今の日本が「右傾化」でなく「嫌サヨク化」であるのだ、という実感が湧くことだろう。
 言いがかりに近い抗議により更新停止となったが、その資料的価値は今も健在。
 当ブログのある意味生みの親・師匠とも言うべき方のブログ。
 ……しかし、ひょんな事から絶縁を求められたため当面リンク解除。(リンク先はダミーになっています)
 何が問題だったのか……自戒中。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ