日本を識ろう

見習いマーク付きの未熟者、タマネギ愛国者の談話室。
受信するだけの側から、少しでも発信する側になれる事を夢見て。
モットーは「是々非々」。政治スタンスは「やや右翼」。

 
人気blogランキングに参加しています。
みだりにクリックなさらず、厳しい視点でのご評価をお願いします。


 主に支持する政治家は「麻生太郎・安倍晋三・江田憲司」。
 天皇家皇位継承問題については「男系万世一系の護持」「GHQ措置による旧皇族離脱の無効化」による解決を望む。
 直間税比率問題については「消費税に軽減税率設定&各種間接税の完全統合」を絶対条件とする立場。間接税多重取りを撲滅せよ。
 経済政策については「TPP参加不要」「インフレターゲットによる将来景気の刺激」「国内生産・雇用への支援増強」を。
 あと、いまや十分“先進国”となった「中国・韓国への“経済支援”」は仕分けすら生ぬるい。最低でも5割、可能なら全カットでGO。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 ジェンダーフリー。
 男女の性差別を解消しよう、という一見まともな主張である。
 いや、その主張自体に文句を言うつもりはない。ご立派なことだ。


 この主張は、
「女性の役割よりも男性と同様の働きがしたい。
 しかし、男性同様に、あるいはそれ以上に能力を...
 昨今、ジェンダーフリーや男女共同参画社会という妄想がはびこっている。
 男女の境は曖昧なもので、それは主として後天的なものであるという寝言である。
 我々健全な人間は、持って生まれた性別を根底としてこの社会を、歴史を、伝統を、文化を築き上げてきた。その...
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ