日本を識ろう

見習いマーク付きの未熟者、タマネギ愛国者の談話室。
受信するだけの側から、少しでも発信する側になれる事を夢見て。
モットーは「是々非々」。政治スタンスは「やや右翼」。

 
人気blogランキングに参加しています。
みだりにクリックなさらず、厳しい視点でのご評価をお願いします。


 主に支持する政治家は「麻生太郎・安倍晋三・江田憲司」。
 天皇家皇位継承問題については「男系万世一系の護持」「GHQ措置による旧皇族離脱の無効化」による解決を望む。
 直間税比率問題については「消費税に軽減税率設定&各種間接税の完全統合」を絶対条件とする立場。間接税多重取りを撲滅せよ。
 経済政策については「TPP参加不要」「インフレターゲットによる将来景気の刺激」「国内生産・雇用への支援増強」を。
 あと、いまや十分“先進国”となった「中国・韓国への“経済支援”」は仕分けすら生ぬるい。最低でも5割、可能なら全カットでGO。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 日本を識ろう経由で始めて足を運んだブログ「こん」。
 運が良いのか悪いのか。
 そこで宮内庁の腐敗ぶりを余すことなく提示した記事が掲げられていた。

 詳しくはこちらをクリック。
 日本の優れた文化・伝統を自身の手で破壊する愚行

 腐ってるとは思ったがこ...
 あれから30年。
 皇統問題で紛糾していたのも今は昔である。
 皇族に復帰された旧宮家(いや、宮家の方々と今は言うべきか)によって皇統の存続は安泰となった。
 新たに即位為された陛下の血筋は残念ながらこの時代で途絶えてしまう。それを寂しく思うときもある...
上古、カミノヨ(祖先の世)では、 具体的にどのような形態で統治が行われたのでし
 昨今の小泉大臣の意見を眺めていると、
「ああ、この世代特有の勘違いか?」
と思える部分がある。
 いや、日本人全体が勘違いしていると言うべきか。


 世界各国の王室や皇帝などの継承は、実子へのものであり、いえ全体の中でというものではない。
 対して我々の...

テレビ朝日ANNニュースより

 女系天皇を認める皇室典範の改正案について、小泉総理大臣は来週からの通常国会に提出し、自民党議員に賛成投票を義務づける党議拘束をかける考えを示しました。

 小泉総理大臣:「(Q.安倍長官は党議拘束をかけるのは望ましいと言っ...
 そんな事実がないのに流されるうわさ話。
 それが評判になってとんでもない結果を招く、というのはよくある話で。
 何が為されているのかという事実を無視し、それによって何が為されたのかという結果すら無視し、「こいつはこんな奴だ」という評判だけで判断する。
...
1月14日(土)この日は、日比谷野音で、皇室典範改悪阻止!国民総決起集会が開かれた。私は以前にも、このような集まりに行った事があり、内容はだいたい分っていたので、この日はデモに参加する目的で足を運んだ。始まりは午後1時、私が日比谷に到着したのは2時を過...
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ