2006/6/28

マッカチンさんのジャズフェス・レポート  ニューオーリンズ

そうだ、今更だけど、毎年ニューオーリンズ・ジャズフェスに行ってるマッカチンさんの今年のレポートがちょっと前にアップされていますので、ぜひみなさんご一読を!

「ミシシッピのほとりから」(byマッカチン)
クリックすると元のサイズで表示します

マッカチンさんとは97年のジャズフェスで会っていらい、実に9年ぶりに今年再会したんですが、そんな時間が経っている感じもしなかったな。彼は、あの年が初めてで、それ以来殆ど毎年行って、毎年レポートを書いています。継続は力なりっていうけど、ここまで続くと相当強力な力ですね。

http://www011.upp.so-net.ne.jp/NOM/06/index0.htm

何でも、現地でライブ見た後に宿泊先で原稿を書いていたというからすごいことです。僕が以前レポート書いたときは、日本に帰ってからまとめて書いてましたからね。結構、アーティストによっては「見た」って以上にたいして覚えていない人もいたりして、思い出すのに大変だったような。やっぱ、現地で書くのがいいんでしょうが、ライブ終わったらバタンキューですから。(笑)

でも、最近はブログという便利なツールが出来たおかげで、レポートはやりやすくなりましたね。そういう僕も今年は現地から簡単なレポートしてたし。

マッカチンさん、おつかれさん。
来年も期待してるよ。(って早いか)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ