2013/9/1

訃報: Juke Logan 1946-2013  ブルース

クリックすると元のサイズで表示します

フェイスブックに書き込まれた情報によると、LAを拠点としたブルース・ハーピスト、ジョン"ジューク”ローガンが8月30日、カリフォルニア州ジョシュアツリーの自宅で亡くなったそうです。66歳。ガンを患っていたとのこと。自信のレーベル、モコンボ・レコードより自己名義の作品を4枚リリース(うち1枚はダグ・マクラウドとデュオ名義のライヴ盤)、他ソングライターとしても活躍。ポコ("Staring At The Sky")、ジョン・メイオール(”Fanning the Flames")への楽曲提供もあります。

裏方的仕事が多く、世界的にはあまり知られた存在ではなかったかも知れませんが、LAのブルース・シーンではラジオDJを務めたりもして、よく知られた存在でした。映画「Crossroads」、「La Bamba」のサウンドトラックでもプレイしている他、数多くのセッションワークをこなしています。

ストーリテリング的な雰囲気もあり、独自の世界を持った人でした。ご冥福をお祈りします。

情報源のフェイスブックのポストです。



Mocombo Records http://mocomborecords.com/label.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ