2011/12/11

12月10日 のつぶやき  Twitter

bluesginza http://twitter.com/bluesginza
12月10日 つぶやきまとめ


23:41
Larry McCray、アンコールでSoulshineを熱演。ちょっとオールマン気分。
2011/12/10 Sat 23:41 From Twitter for iPhone

23:27
Larryはスペシャルゲストのウィーピングハープ妹尾を「Mr. Say no」と紹介してた。そこでkey. のKyronが、「チャゲアスはSay Yesだけど」とツッコミ。ナイスボケwww。
2011/12/10 Sat 23:27 From Twitter for iPhone

23:21
Larry McCray、なかなか熱い演奏を聴かせてくれました、満足。 http://t.co/akYnxP1J
2011/12/10 Sat 23:21 From Pixelpipe

23:04
結構月食きれいに見えるね。
2011/12/10 Sat 23:04 From Twitter for iPhone

20:41
Larry McCrayにはジロキチの便所は小さい気がする…ww http://t.co/mjeHdvYe
2011/12/10 Sat 20:41 From Pixelpipe

01:07
iOS5に上げて順調かと思ったら、メールが送信出来なくなった。設定は引き継いでいるのに、サーバー拒否しているとか言っとる。んな訳ないよ。きっとiCloudが悪さをしているんだろうな、多分。明日アップルに電話だ。
2011/12/10 Sat 01:07 From web

00:58
リトル・フィートのページにもヒューバート・サムリンの追悼記事が上がってます。http://t.co/Z0LcWPeu
2011/12/10 Sat 00:58 From web

0

2011/12/10

12月9日 のつぶやき  Twitter

bluesginza http://twitter.com/bluesginza
12月9日 つぶやきまとめ


20:42
んなアホなwww。“@ediecaoiti: 大阪ではマクドナルドをマクドと言って東京ではマックと略するとかって昔言ったものだが、町田の中学生は、ファースト・キッチンをこう呼んでいる。→ファッキン、さらに略してファック。”
2011/12/09 Fri 20:42 From Twitter for iPhone

13:26
12/9、10は関のボロ市。都内の祭りでは知る人ぞ知る存在なのかなあ。でも結構盛大。 http://t.co/IXF8uyR4
2011/12/09 Fri 13:26 From Pixelpipe

01:38
今回はこの曲ではウィンウッドはギターだったけど、当時はエレピだったんだね。Blind Faith - Had to Cry Today http://t.co/dpfEiulU
2011/12/09 Fri 01:38 From web

01:01
ヒューバート・サムリンが来日した際のショットです。ここには写っていませんが、あとはサックスのアブ・ロック、ピアノのヘンリー・グレイ、ドラムスのウィリー"ビッグ・アイズ"スミスもいました。http://t.co/xscPXPiF
2011/12/09 Fri 01:01 From web

00:32
@goodgod_m 僕も以前からスティーヴ・ガッドのドラムスはクラプトンにはあわんと思っておりました。今回はPresence ofの展開部やGimme Some Lovin'あたりで特にリズムが違う!と感じました。ジョーダンやトーマスは全然問題ないんですが。
2011/12/09 Fri 00:32 From web goodgod_m宛

00:21
ミック・ジャガーとキース・リチャーズが、12月4日に亡くなったヒューバート・サムリンの葬儀の費用を全額負担したいと、ヒューバートのマネジャーに申し出たそう。彼らも、やっぱりヒューバートを大好きだったんだね。http://t.co/JgyrlroB
2011/12/09 Fri 00:21 From web

00:04
@goodgod_m よかったですよね。ウィンウッドの歌にも痺れました。一つ残念だったのは、ドラムスです。ガッドのプレイはバンドと相性が悪く、のりがしばしば止まるような感じがしました。ライブ盤CDではそんな風には聞こえなかったのにと思ったら、これは別のドラマーでしたね。
2011/12/09 Fri 00:04 From web goodgod_m宛

0

2011/12/9

12月8日 のつぶやき  Twitter

bluesginza http://twitter.com/bluesginza
12月8日 つぶやきまとめ


13:28
ウドーが呼ぶそうです。詳細はまだ発表されてませんが。“@nacomitanaka: まじですか???!!!!RT ロジャー・ダルトリーが来春来日だってね。ザ・フー・ファンとしては絶対行く行く!まぁ、ついでに(笑)ピートも来ればいいのになんて思っちゃうけどさぁ。”
2011/12/08 Thu 13:28 From Twitter for iPhone

12:51
ロジャー・ダルトリーが来春来日だってね。ザ・フー・ファンとしては絶対行く行く!まぁ、ついでに(笑)ピートも来ればいいのになんて思っちゃうけどさぁ。
2011/12/08 Thu 12:51 From web

12:49
先日のクラプトン&ウィンウッドのチケットって、出遅れてツアー始まったから買ったんだけど、2階ながらステージ真横でウィンウッドから特に近く、すごくよく見えた。前回のクラプトンのツアーはアリーナでみたけど、絶対あのときよりいい席だと思う。音も悪くなかったし。判らんものだね。
2011/12/08 Thu 12:49 From web

09:48
昨晩のヒューバート・サムリンに関する書き込みに写真を入れてみました。http://t.co/gVuPpk4A
2011/12/08 Thu 09:48 From Twitter for iPhone

02:21
ヒューバート・サムリンのサイン入りCD。家宝です。一応僕の名前を入れてくれているんだけど、なんだか読めるような読めないような(笑)。 http://t.co/hx5haSne
2011/12/08 Thu 02:21 From Pixelpipe

01:33
コジモ・マタッサがロックの殿堂入り。こういう陰の功労者が評価されるのはめでたいです!彼がいなかったら、ロックンロールもニューオーリンズR&Bもなかったかも。 http://t.co/qpK8zBGa
2011/12/08 Thu 01:33 From Tweet Button

01:06
彼の名前は全くの芸名ですから、コステロも本名じゃないです。RT @UptownRulers そうだったんですか! 知らなかった??。RT: というか、コステロのエルヴィスはプレスリーのエルヴィスからぱくった名前ですよね?
2011/12/08 Thu 01:06 From web UptownRulers宛

01:04
カルメン、ドルフィー、ヴォン・シュミット、ゲイルズ、沢山いますが、クラプトンの方が知られているでしょうね。@UptownRulers 他のエリックって、私はマーティンかリンデルくらいしか思い浮かばないんだけど…
2011/12/08 Thu 01:04 From web UptownRulers宛

00:58
というか、コステロのエルヴィスはプレスリーのエルヴィスからぱくった名前ですよね?RT @UptownRulers エルヴィス・コステロがコステロと呼ばれるのは先にプレスリーがいたからかなぁと思ってるんだけど、
2011/12/08 Thu 00:58 From web UptownRulers宛

00:33
ビキニパンツ姿のクラ様とかあったりしてwww。RT @kita_asagaya 武道館出て門を抜けたらバッタもん屋が並んでんだよね。そこで生写真とか売ってて笑ったよ。5枚1000円だってさ。f^_^;)
2011/12/08 Thu 00:33 From web kita_asagaya宛

00:15
へぇ、イヴォンヌそんな曲やったんですか。ちょっと聴きたかったです。Presence ofは彼女が入ったライブが一番好きです。RT @Hiroshi1957 僕はCan't Find My Way Homeを、スティーヴ・ウィンウッドで聴いた次の日に、イヴォンヌ・エリマンで聴き
2011/12/08 Thu 00:15 From web Hiroshi1957宛

0

2011/12/8

12月7日 のつぶやき  Twitter

bluesginza http://twitter.com/bluesginza
12月7日 つぶやきまとめ


20:29
多いですよね。某誌用のニュース原稿を書いていたら、訃報で溢れかえってしまいました。寒くなって来ると、どうしても訃報が増えてしまうのですが。“@Kogate: 特に今年の年末は、続き過ぎでさみしいです。RIP RT 訃報が続きますね。 http://t.co/3eXJOFWQ
2011/12/07 Wed 20:29 From Twitter for iPhone

20:16
No, it was done by Norman Smith, the producer. “@stkrk_ism: Nick Mason, of course RT @pinkfloyd: Who did the drumming on Remember A Day”
2011/12/07 Wed 20:16 From Twitter for iPhone

20:05
今年は、昨夜のクラプトン&ウィンウッド、1月のデイブ・メイソンと、二回も生でDear Mr. Fantasyを聴いた。偶然だけど珍しいことだなあ。しかもどちらもオリジナル・アーティストだし。
2011/12/07 Wed 20:05 From Twitter for iPhone

12:50
"Drift Away"のヒットで知られる歌手、ドビー・グレイが亡くなったそうです。71歳。訃報が続きますね。RIP。 http://t.co/3eXJOFWQ
2011/12/07 Wed 12:50 From web

09:26
しかし、当時のオヤジ達はきっといまやおじいちゃん達に(爆)。“@UptownRulers ブルースカーニバルもすごいオヤジの海ですよね。初めて行った時はまだ20代だったので、なんとなく居心地悪かったです(笑)。もうおじさま方に紛れても違和感ない歳になりましたが。。”
2011/12/07 Wed 09:26 From Twitter for iPhone

09:16
昨晩、勇気を出してiOS5に上げて見た。思ったよりずっと楽だった。なんだ、おどかさないでよねぇ。時間は2時間くらいかかったけど。
2011/12/07 Wed 09:16 From Twitter for iPhone

09:11
クラプトン&ウィンウッド、客入りはよかったけど、年齢層はかなり高め。見渡す限りオッサンばかり。これがホントのオヤジの海だな。
2011/12/07 Wed 09:11 From Twitter for iPhone

0

2011/12/8

R.I.P. Hubert Sumlin  ブルース

クリックすると元のサイズで表示します
Hubert Sumlin at Long Beach Blues Festival, 1997
(c)Masahiro Sumori

ヒューバート・サムリンが2011年12月4日、心不全のためニュージャージー州ウェインのセントジョセフ病院にて亡くなりました。80歳でした。

2002年に肺がんと診断され、2004年には片方の肺を切除しており、最近のステージ写真では、鼻に管を通した痛々しい姿でした。そんな状況を考えれば、驚きはありません。ただ、淋しい。本当に淋しい。

ヒューバートは、ハウリン・ウルフのバンドでギタリストとして活躍し、彼の代表曲の多くでプレイを聴かせてきました。彼の個性的なプレイはウルフのサウンドには不可欠な存在でした。ウルフが亡くなる1976年まで活動を共にし、その後はソロに転身。1998年(モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・イン・ジャパン)、2001年(ジャパン・ブルース・カーニバル)と2回の来日公演も行っています。

僕がまだブルースを聴き出した高校生の頃、マディ・ウォーターズやハウリン・ウルフは、まず通る道だった訳ですが、僕は当時はマディよりもずっとウルフが好きでした。本人の歌の凄さももちろんですが、やはりヒューバートのアグレッシヴなギターが、ロック少年だった僕のストライクゾーンだったんだと思います。"Louise"、"Killing Floor"、"Spooful"、"Smokestack Lightnin'"本当に繰り返し繰り返しよく聴きました。

ヒューバートは決してうまいギタリストではないんですが、基礎をしっかり積み上げた人にはないいい意味でのめちゃくちゃさ、型破りなところが最大の魅力だったと思います。特に"Hidden Charms"のギター!その暴走ぶりは、ヒューバートだからこそ、です。うまいギタリストはたくさんいてもヒューバートは一人しかいないんですよね。

ヒューバートが初来日した際、ブルース&ソウル・レコーズのインタビューがあり、僕はインビュワーではなかったんですが、通訳で同行させてもらいました。シカゴ・オールスターズの一員として来ていたヒューバートを他のメンバーも一緒にインタビューしたのはいいんですが、相手が沢山いたので、段々各々勝手に発言し出して収拾が付かなくなって困りました(笑)。ヒューバートはマディやウルフとの思い出を聴くと嬉しそうによくしゃべってくれました。いい人でした。

あのとき一緒に来てたウィリー・スミス、リトル・スモーキー・スマザーズ、カルヴィン・ジョーンズももう天に召されてしまいました。

ヒューバート、かっこいい音楽をありがとう。安らかに休んで下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
パイントップ・パーキンズと。今頃天国でセッションしてるでしょうか?
(c)Masahiro Sumori

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 訃報



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ