2010/6/8

6月7日 のつぶやき  

bluesginza http://twitter.com/bluesginza
6月7日 つぶやきまとめ


14:14
I didn't know his show was still going. He must be pretty old by now. " Dr Demento ends his radio show" http://bit.ly/cPvlZ5
2010/06/07 Mon 14:14 From web

13:00
ファミマでチケット買おうとしたら、チケットぴあの取扱いが5/31で終了していてびっくり。代わりにeplusになってた。eplusって手数料がバカ高いイメージしかないんだけど、普通に定価で買えた。だったらそれでもいいけどね。
2010/06/07 Mon 13:00 From web

12:59
7/31のFuji Rock Fest.チケットゲット。観に行ったるぜ、John Fogerty!9年ぶりの苗場だ。
2010/06/07 Mon 12:59 From web

2

2010/6/8

HMV渋谷の閉店  音楽全般

HMV渋谷が閉店だそう。

新宿高島屋店、銀座店に続いてとうとう渋谷もと言う感じですが、特に驚きはないです。むしろ予想通り。フラッグシップ店の渋谷がなくなるということは、日本からの撤退も視野に入っているんでしょうね。

HMVって店舗はでかくても品揃えは悪いし、店員は知識がないし、値段は高いし、言葉はきついけど、無駄にでかいだけ。渋谷店は20年の歴史だそうだけど、数えるほどしか入った事がないです。そして買った事は多分一度もない。それだけ魅力がないのです。

同じ大型CD店でもタワー・レコードは各フロアの担当がこだわりを持って仕入れているのが判るので、店の雰囲気はずっといい。そりゃ負けるわなぁ。

しかし、現状ではタワレコ=勝ち組、HMV=負け組のようにも見えるけど、長い眼で見れば、タワレコも危ないでしょうね。大型の店舗は先はそう長くないと思います。

いくらこだわりがあっても、愛情があっても、大型店はコストがかかりすぎます。オンライン店との価格差はポイントカードなんてどうでもよいというほど大きいし、お店で棚の間を歩き回って探すより自宅のPCで検索して探した方が効率的。

個人的に、タワレコで1年に何回もポイントカードがいっぱいになっていた時代もありましたが、今では1ヶ月に一度のぞきに行けばいい方。滅多に行かなくなってしまいました。やっぱり彼らの必要性が落ちているのです。

とは言え、お店が衰退して行くのは淋しいです。単純にCDを探すだけならばネット検索の方が楽かもしれないけど、お店に足を運ぶとお目当てのもの以外にも店員との会話の中で情報を得たり、チラシがおいてあったり、インストア・ライブがあったりと、店の存在自体が音楽文化の発信地になっている面は大きいと思います。

アマゾンにその役目を担えといっても難しいでしょう。
文化の衰退が心配ではあります。
1
タグ: cd店 HMV 渋谷



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ