2008/2/1

ピーター・バラカンWeekend Sunshine  ニューオーリンズ

NHK-FMで放送されているピーター・バラカン氏の番組「WEEKEND SUNSHINE」明日の放送に、「ニューオーリンズ・ミュージック・ガイド・ブック」でお馴染みの文屋章、吉田淳両氏がゲスト出演します。ニューオーリンズものをたっぷりかけてくれるはずですので、楽しみです。

でも、土曜の朝7:15って...早いなぁ。1999年から続いている番組だそうですが、一度も聴いたことがありません。でも、明日は頑張るぞ!(一応...)

2月2日(土)7:15AM - 9:00AM
DJ:ピータ・バラカン
ゲスト:文屋章、吉田淳
0

2008/2/1

ウォッシュボード・チャズを見て来ました!  ニューオーリンズ

クリックすると元のサイズで表示します

昨晩、はるばるニューオーリンズからやってきたウォッシュボード・チャズのライブを見てきました。単身で来日した彼をお店のレギュラーのミュージシャン達がサポートする形式。何とチャズはライブ当日に来日したばかりということで、当然事前の打ち合わせもなしのぶっつけ本番。でも、かえってかちっとしていないゆるーい雰囲気がよかったです。

途中から、サポートミュージシャンが増えて、最終的にはチャズの他にgt., gt./hp., tp., sax., mandolinという計6人の意外と大所帯で演奏していました。6人が輪になるように集まって、次は何やろっかなぁ?みたいな感じで進んでいき、なんとも和やか。のっけは、「Key to the Highway、キーはE!」とチャズが宣言して、ぼちぼちはじまりました。途中、メンバーの人たちをフィーチャーして、"Watermelon Man"や"Sunny Side of the Street"なども飛び出し、内容もバラエティに富んでました。聖者が街にやってくるが最後だったっけ?

スティーブ・ガードナー氏がメンバーで参加していました。1部ではハーモニカを吹いていましたが2部ではギターも弾いてくれてこれもよかったです。

8時からということになっていたけど、実際にはじまったのは9時10分頃かな。休憩を挟んで2セット。終わったのは11時15分くらい。

結構お客さん入っていました。でも、チャズの演奏を目当てだった人はそんなにいなかったかも。(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
ステージはなく、店内の一角に輪になってプレイ!

ちなみに、この日ギタリストをやっていた宮堂さんは、この店に毎週金曜日に出演している人なんですが、実は僕がブルース銀座を立ち上げた1996年頃、知りあったネット仲間だったのです。随分ご無沙汰していたのに、覚えてくれていて嬉しかったです。とても味のあるギターを弾かれていました。

カバーチャージもないし、結構お得なライブだと思います。今日も同じ六本木のバーボンストリートでやってるので、是非行ってみて下さいね。

土曜日は午後6時半から、スティーブさんと一緒に有楽町の外国人記者クラブでやるそうです。これもカバーチャージはないそうで、誰でも入れるとのことです。そして日曜日は、六本木のスイートベイジルでマルディグラ・パーティーです。
外国人記者クラブ http://www.fccj.or.jp/
スイートベイジル http://stb139.co.jp/
バーボンストリート http://www.bourbonstreet-tokyo.com/

日本に着いたばかりのチャズはちょっとお疲れのようでずっと座ってプレイしていました。そりゃそうだよねー。よくやるわ。前日までニューオーリンズでギグがあったんだって

クリックすると元のサイズで表示します
この日プレイした面々

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ