2007/2/13

カルロス・ジョンソン来日  ブルース

カルロス・ジョンソンが単独公演で来日します。彼はシカゴで今、最も熱いプレイをするブルース・ギタリストのひとりだと思います。自己名義の作品は少ないですが、以前からビリー・ブランチ、サン・シールズらのアルバムなどに参加、またシカゴのクラブで演奏活動を展開し、ブルース・ファンの間に徐々にその評判は広がって行きました。

これまでに2回彼は日本に来ていますが、2004年のブルース・カーニバルではオーティス・ラッシュのサポート・ギタリストをつとめました。脳梗塞で倒れ殆どギターを弾けなくなってしまったオーティスに替わり、渾身のプレイを披露した彼の姿を強烈な印象をもって受け止めたファンも多かったのではないでしょうか。

そして、2007年2月、Pヴァイン・レコードより、最新作「Live At B.L.U.E.S. on Halsted」をリリース。これにあわせる形での日本にやってきます。3度目の来日にして、ソロ・アーティストとしては初めての来日公演となる今回のツアー。カルロスは単身で日本に乗り込み、彼をリスペクトする日本のミュージシャンたちが彼をサポートします。新譜も絶好調ですし、きっと日本のステージでもガツンとかましてくれることでしょう!必見のショーだと思います。お見逃しなく!

ブルース・キャラヴァン2007
カルロス・ジョンスン・ライヴツアー


京都公演
3月14日(水)
京都 磔磔 開場18:00- 開演19:00-
問い合わせ:075-351-1321 ぴあ(250-658)、磔磔
サポート・バンド:THE GO WEST!

名古屋公演
3月15日(木)
名古屋 得三 開場18:00- 開演19:00-
問い合わせ:052-733-3709 ぴあ(251-188)、得三
サポート・バンド:THE GO WEST!

東京公演
3月16日(金)
渋谷 O-nest 開場19:00- 開演19:30-
問い合わせ:03-3462-4420ぴあ(250-925)/ローソン(33383)/nest
サポート・バンド:ローラーコースター

料金:前売り¥4,000- 当日¥4,500-(ドリンク別)
総合問い合わせ:ブルース・インターアクションズ 03-5770-5199

THE GO WEST!
横山一明(g/fromバレーボールズ・ボントンルレ)
登敬三(sax/沖至ユニット・藤井郷子オーケストラ神戸)
加藤エレナ(key/fromバレーボールズ・Boweenman)
倉本巳典(b/ボントンルレ)
坂井カバ男(ds/fromバレーボールズ)

ローラーコースター
山崎よしき (drums)
小出斉(guitar)
小町正明(bass)
早崎詩生(piano/organ)
KOTARO (harp)
ウェブサイト:http://www.roller-coaster.jp/

NEWS!!
タワーレコード渋谷店では、カルロスのインストア・ライヴも決定しました。こちらは、バンドなしの弾き語りだそうです。どんなことをやってくれるのか、楽しみですね。新譜をタワーで購入した人にはサイン会の参加券が特典として付いてきます。

カルロス・ジョンソン ミニ・ライブ&サイン会
2007年3月17日(土)16:00スタート
会場:タワーレコード渋谷店5階売場
問い合わせ先:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

新譜情報
「CARLOS JOHNSON/Live At B.L.U.E.S. on Halsted」(P-Vine PCD-25050)
(邦題:カルロス・ジョンスン/極限!ブルース・ギター〜白熱のシカゴ・ライヴ)
http://www.bls-act.co.jp/music/detail.php?wpid=5785&ltid=33

カルロス・ジョンソンについて
http://ja.wikipedia.org/wiki/カルロス・ジョンソン
(ウィキペディア フリー百科事典)

参考リンク
BluesSlim
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ