2021/10/20

追悼Warren Storm 1937-2021  R&B/ソウル

クリックすると元のサイズで表示します
Warren Storm
New Orleans Jazz & Heritage Festival, 2006
(c)Photo by Masahiro Sumori.

2021年9月7日、スワンプ・ポップのゴッドファーザー、ウォーレン・ストームが亡くなりました。84歳でした。ごく最近まで元気で活躍を続けており、2019年にはアルバム「Taking The World, By Storm」をリリースしています。

しかし8月中旬に新型コロナに感染し、入院治療を続けていたそうです。直接の死因は心不全とのこと。

2015年の映画「I AM THE BLUES(アイ・アム・ザ・ブルース)」に出演していたのを覚えている人もいるでしょう。同じくこの映画に出演していたキャロル・フランもウォーレンの1週間前に亡くなってしまいましたが、彼女とは同じ南ルイジアナ出身で、50年代からの旧知の仲でした。

ウォーレンはドラマーでしたが、歌手としても50年代から多くのシングル盤をリリースしています。

1937年2月18日、ルイジアナ州アビヴィルに生まれ育ったウォーレン。ケイジャンの家系で、幼少期はフランス語しか話せなかったといいます。本名はウォーレン・シェクスナイダー。父親がミュージシャンだったため、その影響で12歳から音楽活動を開始。1950年代に入ると同郷のボビー・チャールズと知り合い、一緒にニューオーリンズに出かけファッツ・ドミノら当時シーンを賑わせていた音楽に触れることになりました。

彼は最も影響を受けたドラマーとして、ヒューイ・スミスらと活動をしたことで知られるチャールズ・“ハングリー”・ウィリアムズの名を挙げています。

やがて彼はエクセロ・レーベルのJ.D.ミラーと知り合い、彼のクロウリーのスタジオで初レコーディング。1958年、ナッシュヴィルのレーベル、ナスコよりシングル“Prisoner’s Song”がリリースとなっています。また、セッション・ドラマーとしてもケイティ・ウェブスター、ライトニン・スリムなど、エクセロ・アーティストのレコーディングに多く参加しました。



1963年頃にはスワンプ・ポップのシンガーとして著名なロッド・バーナード、スキップ・スチュワートとザ・ションデルズを結成して活動。またソロでも、ロッコ、ドット、ジン、シンシア、アトコなどのレーベルからシングルのリリースを続けました。



ションデルズは1970年には解散してしまいますが、その後もソロでの活動は続き、1970年代はショータイム、スターフライト、クレイジーケイジャンなどのレーベルからシングルをリリースしました。1980年代以降はアルバム単位のリリースもするようになっています。

2000年頃からはスティーヴ・ライリー、C.C.アドコック、デイヴィッド・イーガンらとともにスワンプ・ポップ・グループ、リル・バンド・オ・ゴールドを結成し活動。同グループの3枚目「Plays Fats」(2012年)はファッツ・ドミノへのトリビュート作で、ロバート・プラント、ルシンダ・ウィリアムズ、アニー・ディ・フランコなど豪華ゲストを迎え、注目を集めました。


ウォーレンの歌がフィーチャーされた
リル・バンド・オ・ゴールドの7 Letters(ファースト収録)


2003年には、ソロとしてブルース・アルバム「Dust My Broom」もリリース。2010年には、ルイジアナ音楽の殿堂入りを果たしています。

ウォーレンは、リル・バンド・オ・ゴールドについては、3枚目のアルバムのリリース後、ツアーを嫌い脱退してしまいましたが、その後もサックス奏者のウィリー・ティーと組み、ラファイエット界隈で元気に活動を続けていたようです。僕は彼を最後に見たのは、2016年のニューオーリンズのジャズフェスでした。あの時点で79歳でしたが、スタンドアップシンガーとしてマイクを握り、熱唱していたのを覚えています。朗々と歌う姿に歳は感じさせませんでした。

2019年には前述のソロ・アルバム「Taking The World, By Storm」のリリースに加え、同名の自伝も出版しています。これは、ケイジャン・ミュージシャンのイヴェット・ランドリーとの会話を起こす形のものでした。

ルイジアナの音楽を彩ったヴェテランの突然の死に言葉もありません。残念です。RIP。

クリックすると元のサイズで表示します
Warren Storm
New Orleans Jazz & Heritage Festival, 2016
(c)Photo by Masahiro Sumori.


----

[WARREN STORM DISCOGRAPHY]

Albums
1974年 At Last... (Showtime) Warren Storm And Bad Weather
1978年 Family Rules (Crazy Cajun)
1980年 Sincerly (Master-Trak)
1984年 Heart N' Soul (South Star)
1989年 Cajun Born (La Louisianne) with Johnny Allen and Clint West
1994年 Night After Night (Jin)
2002年 The Godfather Of Swamp Pop (HLE)
2003年 Dust My Broom (St. George)
2008年 Warren Storm - Willie Tee and Cypress (Jin)
2012年 Swamp Pop Jukebox (Jin) with Willie Tee & Cypress
2018年 Country By Storm (Jin)
2019年 Taking The World, By Storm (APO)
2020年 Warren Storm with Herb Landry & The Serenaders, Live 1957 (Swamp Pop Records)
    ラジオ放送用にレコーディングされていたヴィンテージ録音のCD化

Lil’ Band O’ Gold – Albums
2000年 Lil’ Band O’ Gold (Shanachie)
2010年 The Promised Land: A Swamp Pop Journey! (Room 609)
2012年 Plays Fats (Dust Devil)

Compilations
1964年 The Shondells At The Saturday Hop (La Louisianne) The Shondells recordings
1978年 Warren Storm & Johnny Allen (Crazy Cajun) compilation with Johnny Allen
2000年 King Of The Dance Halls (The Crazy Cajun Recordings) (Edsel)
2015年 The Bad Times Make The Good Times: Classic Texas Recordings 1964-1986 (Ace)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ