2010/8/26  19:34

タッキー、日焼けサロン襲撃  

どうも、相模湖です。
昼飯食う場所探してたらこないだ休みだったキリン食堂がたまたま近くにあったので突入。スタンダードメニューである中華そばの醤油とチャーシュードックのセット。単品より100円安いのでつい頼んでしまったが、重かった。ここは黒い醤油と塩の二種類が基本らしい。背脂系でチャーシューの代わりか何か知らないが豚バラ薄切りが乗っている。香ばしさや苦味もなく黒さの要因がわからなかったがまろやかで味は濃い目。なかなかうまい。しかし待てよ。スープの色は違うけどこの前食べた肉らーめん富士栄によく似た味だな。肉の乗り方も。富士栄の方が後に出来たからパクったとすれば…などと考えてしまった。それとも背脂のはみんなこんななのかな。明日はいよいよ奥相模湖、つまり道志ダム。
0

2010/8/26  7:32

タッキー、コメントを控える  

どうも、トルコライスです。
日本通信がmicroSIM出したけど、一体どれくらいの人が6万も7万もしそうなSIMフリーのiPhoneを買ってまでそれやるかね。ソフトバンク縛りあるけど利用料金も端末代金も安い。意地でもドコモ網でiPhoneを使いたいという拘りがないと。
昨日の夜糖分採りすぎたせいか猛烈に眠い
0

2010/8/19  23:06

タッキー、郵便局留め  

どうも、イカクッキーです。
最近厚木相模原方面で昨日今日と食べた飯は当たりだった。昨日は肉らーめん富士栄という店。看板メニューの肉らーめんは背脂系中太麺で豚バラ薄切りが乗っかってる。麺も比較的多めだが590円というお手頃価格。どっかで食べたような味だったが食べ応えがありコストパフォーマンスがいいのでよし。後で食べログとか見たら680円とか書いてあったんで値下げしたのかも。
今日はCovo Caldoという中華料理屋。ランチ500円の看板に惹かれて大丈夫かとよと思いながら入ったが、外観からは想像つかないようなシャレオツな店だった。階段がかなり急だけど、バーみたいだし店員がチャイナ服だしはじめちょっと緊張した。色々うまそうだったが結局日替わりランチ。聞いたことないというか特別名前のついてない料理で、筍、きくらげ、豆腐などを塩ベースでとろみをつけたもの。おいしい。小皿の麻婆春雨はちょっとはっきりしない味だったがちゃんとした料理だった。スープは中華風コーンスープで、これがまたうまかった。ご飯が控え目な茶碗で出てきたんで、おかわりしようか無料なのか考えたが、どれも汁物でかなり腹にキたのし安い飯頼んでそれはねえだろと言い聞かせ自粛。しかし大満足。後で調べてみるとラーメンも自信ありでうまいというレビューもあった。声でかいちょっと柄悪い現場作業員一行もうまいとか安いとかはしゃいでいた。
またた行きたい。大五郎も。
0

2010/8/9  22:25

タッキー、焼肉屋で豚足とビール  

どうも、アーウィン女性探偵社です。
昼に入ったラーメン一本槍って店が大ハズレでさあ。はじめは太尊って店にしようと思ったんだけどそっちにすりゃ良かった。後から調べたらチェーン店だったし。ラーメンつけ麺て看板にあるからつけ麺にしたらつけ麺流行る前の醤油系に酢足しただけみたいなつけ汁で、すぐ薄くなりやんの。アホなチェーンにありがちな出来合いメンマとワカメ入れちゃってさ。玉子も入ってなくて。麺も味がよくわかんない普通の縮れ麺で硬めじゃなく完全に硬い。これで780円は酷過ぎる。メンマラーメン頼んだ人もメンマ大して入ってないしスープも特徴なし。客もそこそこ入ってたから決めたけど、子連れ家族連ればかりで常連だとしたらどうかしてる。餃子とかうまいのかも知れないけどさ。一切れ入ってたチャーシューだけは柔らかくていい味だったけど。
明日も相模原。評判のいいキリン食堂に行きます。
0

2010/8/7  0:17

タッキー、一本足打法  

どうも、サマータイムブルースです。
つまり言葉がわかれば意見もできたが自分にとってはそれ以前の問題であった。
今日は上溝の大五郎というラーメン屋で昼食をとった。手作り感たっぷり過ぎるインパクト大な外観に惹かれて面白半分で入ったが、とてもよいお店だった。自家製麺で普通の麺かモロヘイヤ麺か選べる。醤油350円からスペシャルなチャーシュー麺900円くらいまで幅広い。待ってる間に昆布の佃煮とグレープフルーツが出てきた。看板商品の大五郎ラーメン600円は麺が見えないほど野菜炒めにチャーシューと味玉が乗っていてなかなかのボリューム。とろみのあるスープと歯応えのよい細麺の相性はよく、定番ながらもしっかりした味付け。おばちゃんがモロヘイヤの栄養について説明してくれた。小さいけど温かみのあるいいお店であった。
0

2010/8/5  20:49

タッキー、クイックジャパンに寄稿  

どうも、桃太郎アイスです。
自分が言葉を知らないだけか、意味のわからない表現をしている文章は苦手だ。まあ誰でも苦手か。言葉を知っているかどうかの問題かも知れない。馴れない横文字の数々。自然と出てきているのか、文章を作品のように高めたいのか俺は知らない。小難しくて何が言いたいのかわからない。文章もファッション化してしまわないか。まあ何というか受け付けない種類のものってある。知っている音楽を知らない言葉で説明されるより、知らない音楽を知っている言葉で説明される方が興味が湧く。解読できなければ良し悪しもわからない。長くても分かりやすくユニークな考察が好きだ。音楽を語るのは簡単なようで難しい。音楽雑誌が嫌いになったのはそういう理由がある。
電池ないしうまく言えないから中断
0

2010/8/3  21:48

タッキー、二郎の店長が横柄だったのでカウンター越しにぶん殴る  

どうも、シャバランクスです。
昨日と今日と昼にラーメン。昨日は花楽という相模エリアチェーン店。530円という比較的安価なものもあったがあんまり食欲がなかったんで売りにしていないつけ麺にしたが、予想通り普通だった。和風醤油でこってりでもさっぱりでもなく。麺はやはり太麺でひと玉半だったんで食べ応えはあったが、途中で飽きてしまいラー油を入れたり酢を入れたり。追加用のだし汁が付いてくるのは〇。博多ラーメンが700円ちゅうのは頂けませんな。チェーンだけに醤油味噌塩色々あるが大当たりはなさそう。
そんで今日。350円という値段と妙な立地に即決した。基本は豚骨醤油600円と鶏ガラ350円の二種類で、それぞれネギやチャーシュー麺などがある。アンチ家系な上に安いのが好きなので鶏ガラに。麺大盛はひと玉半ということだが二玉ありそうなボリュームだ。普通の太さの縮れ麺で白め。噛み応えはあるが物足りない味。スープは無難であっさり。しかしこの値段でチャーシュー、メンマ、海苔、わかめ、ゆで卵が乗っているのは素晴らしい。
ラーメンより物件が凄い。のどかな街道沿いにいきなり現れるそれは、動物病院、ビリヤード、パソコン教室等が同じ建物で駐車場が共同。看板とかがいちいちちゃんとしてなくて手作り感が出まくり。文字でしか伝えられないのが残念なほどにカオティック。駐車場(もちろん砂利)の野菜の無人販売は八百屋に並んでも遜色ない色と形の良さ。辛いやつなのか小さくて色が薄いピーマンだけは細かったり形色々だったが、なす、ゴーヤ、プチトマト、メークインはどれもよいでき。しかもひと袋がやたら多い。迷った末に比較的少ないナスを買った。
0



AutoPage最新お知らせ