2005/4/29  17:26

WE LOVE THE EARTH  

遠くなってしまった友人から4年ぶりくらいにTシャツが帰ってきました。月日の経過でかっこいいプリントが薄くなってしまいました。
さてみなさん、まともなTMNの最後のオリジナルアルバムがEXPOという作品です。つまり万博、博覧会であります。地球がテーマになっていたりします。収録曲にはWE LOVE THE EARTHという曲があります。今年は愛・地球博が開催されていますね。あっ!ウィーラブジアース!さすが未来から来たタイムマシンネットワーク。10年以上も前からわかっていたんですね。
中古屋でTMN EXPOを見つけたら必ず買いましょう。僕は今でもたまに聴きます。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/4/26  20:49

どうも  

社員食堂のおかしな九州ラーメンを勢い良く汁まで飲み干したら腹壊して駅の便所で力尽きた。早く帰りたい。
0

2005/4/25  20:26

どうも  

クソファック!窓口の駅員の態度が悪い!殺すぞ!線路に落ちて死ね!国鉄員冥利に尽きるだろ!殉死!
0

2005/4/25  8:16

どうも  

クソファック!定期忘れた!いてえ。1260円の損害。節約するべきなのにヤケクソで無駄遣いしそう。
0

2005/4/22  18:31

どうも  

チョー定時!(拳を上げて)でもダイソーくらいしか行くとこないんだよねー。腹も減ってないし。ファックー
0

2005/4/17  14:28

どうも  

天気がいいなあ。こんな日はフラフラ散歩したいのに。だがこれから日電だよボケナスが!ファック!
0

2005/4/17  0:40

気球に乗ってどこまでも風船おじさん  アド街ック天竺

日曜日は昼から玉川だった。
早めに武蔵小杉に行って100円ショッピング。
どうやらmeetsという名前らしい。
99SHOPバリに耳触りの悪いオリジナルテーマが
片隅のラジカセから流れて来たので、
例によってグラスを獲得する手段に出た。
ダンボール上のぬるいペットボトルから
おもむろにおまけグラスを採取し、
冷蔵ケースから冷たく冷えた、そう、
よく冷えて喉越しの良さそうなやつを取り出し、
またもおもむろにおまけとドッキング!
あまりにおもむろだったせいか、
自分でも何が沖田のか浩之なのか
キック&奪取なのかわからないくらいだった。
先日のと合わせて見事ペアグラスになったので、
姉夫婦の結婚祝いにしようという紛れのない善意で胸はいっぱいだ。

この後みんなも大好きな恒例150円引きカレーを
食べようとしたのはわかってるよね。
今日は姉の結婚祝いを兼ねてカツカレー250円を
オーダーするつもりだった。
だがしかSHIT!
フレッシュマンフェアという洋服の青山みたいな
気取ったネーミングの期間限定セットin the HOUSE!
パチンコ屋で何万もスッた臭いオヤジがくるような
こんなスタンディングイートショップによ!
まあ座席もありますけど
。おじさん何が言いたいかというと、
そのフレッシュマンセットのおかげで
カレー150円OFFはお休みだとよ!
人生の糧を失った俺は、ひざまづいたまま
涙でしょっぱくなったたぬきそばをすすったのさ。
マーマ!(キグナス氷河)

すっかりぬるくなった三ッ矢白サイダーを
スペシャルグラスに注いで飲んだのさ。作業しながらね。
じゃがりこサラダ味を鼻に詰めたままね。悪の鼻。
耳にもね。ぼく耳夫。
0

2005/4/14  8:18

どうも  

究極のAB型で悪名高い姉が奇跡的に結婚するらしい。喪黒福造に似た姉がさ。俺ついに結婚式初登板かも。
0

2005/4/13  1:43

どうも  

弟の友達が一緒にやってた古着屋をやめたらしい。一人でやってけるんだろうか。俺の出番かなこれは。
0

2005/4/10  14:35

暴力温泉武者  アド街ック天竺

作業は土曜日だったから休みだったけど、
ひと工程抜けててそれをやるために結局今週も日曜出勤だった。
日曜恒例駅前150円カレー。普段の半額という認識だったが、
カツカレーを頼んだ人が250円だった。ハッとしてGood!
メニューを見ると、カツカレーは普段400円。ということは。
300円のカレーは結果的に半額となるが、
要はカレーライスは150円引きであるということに気づく。
貼り紙に惑わされた。
普通のカレーだけ特価みたいなことかかないでくれよ。
150円引きって知ってたら、たまにはコロッケカレーでも食うさ。
そんでこれも恒例だけど腹痛タイム。35階に到着するや否や便所へ早歩き。
しかし罠だ。工事をしていて使えない!
しょうがないのでひとつ下の階に行った。
朝食にカレーは向かないようだ。
辛くなくてもお腹がびっくりしてしまうのかな。

細かいことを抜かせば作業は無事に終わった。
明るいうちにここを出れることは初めてじゃないか。
いつもなら終わってしまってる店に行こう。
と行っても100円ショップ。でも聞いたことがないところだ。
ここでボデイソープとシャンポーを買うつもりだったけど
売ってなかった。広い店なのに。
なぜそんなものを買おうとしてたかと言うと、
前から目をつけていた銭湯に行くためだ。
いつも日電の帰りは武蔵小杉で乗らないで無意味に歩く。
散歩だ。そう、俺はサンポマスター。
この前は池上線千鳥町、その前は雪が谷大塚まで歩いた。
まあその銭湯はすぐ隣の新丸子駅から
歩いて5分かからないくらいのとこにあって、
前に通りかかった時に今度帰りに行こうと決めていた。
外には薪にする材木がいっぱい積んである。
そしてその銭湯の名は丸子温泉。
温泉の成分が僅かでも入っているのだろう。
そんな些細な計画を安全かつ快適に実行するためのプロセスとして
100円ショップに行った訳だが、買ったものは三ツ矢サイダー、
携帯電話用ステレオイヤフォン、じゃがりこコンソメ味、
ビデオテープ、靴下(想定内)、ブルーベリー果汁入りシロップ、
どれも欠かせないものばかりだ。

ではここでその6点について説明をしておこう。
・三ツ矢サイダー  キャンペーン中でグラスが付いてた。
 ダンボールに乗っかってるやつしかグラスがついてなかったけど
 グラスの箱外して冷蔵庫に入ってるやつと摩り替えた。悪の華。
・携帯電話用ステレオイヤフォン  俺の携帯には音楽再生機能などない。
 最新機種があるバイト先で使うためだ。もちろん業務には関係ない。
・じゃがりこ  多分コンビニには置いてないタイプだ。
・ビデオテープ  ハイグレードな120分だ。
・靴下  スニーカーソックス。青い星柄。スターダストレビューだ。
・ブルーベリー果汁入りシロップ  会社で一人だけ紅茶を飲んでいる
 英国紳士気取りの俺はシエスタまでしてしまうような働き盛りだ。
 ラベルに「ヨーグルトやトースト、飲み物に」と書いてあったんだ。

FROMというショッピングセンターを出て、新丸子に向かう。
線路下のコロッケ屋コロちゃんはチェーンでその店名なのに、
常に「およげ!たいやきくん」を流してせっせとたい焼きを売っている
イレギュラー全開でパンク魂溢れるお店だ。
そして今月のおすすめなのか、ハムカツの大きめのポップが俺を呼び止めた。
コロッケかハムカツか。20秒迷って、結局ハムカツにした。
ハムカツ一枚、僅か74円の買い物なのにおばちゃんは凄い笑顔で、
ありがとうございました、またよろしくお願いしますと言った。
立ち去った後、通り行く人々に威勢よく声をかけていた。
周波数秋葉原MHzの電波な俺は、これがハム無線だぜ!
なんてことはこれっぽっちも考えずに歩き食いをした。

くるりの「街」を斉唱しながら歩く新丸子の商店街は
急行が停まらない駅ならではの華やかさがあり、
100円ショップなどないのではないかとあきらめムードが漂った。
でもかなり奥にあったよ、ひっそりと。
そう、チェーンなのかよくわからなくて
有線あるのにAMラジオ流しちゃってるあんな店さ。
平日なら鶴光噂のゴールデンアワーが流れているんだ。
あかすりとかのスポンジと食器洗い用のスポンジが
ほぼ一緒に置いてあって、見知らぬ若夫婦も困惑してたよ。
そしてついにボディソープとシャンプーの2点セットを発見!
その名も若肌物語!Wao!タオルは持っていたので、
それと身体こするやつとこの場に必要のないレトルトみそ汁を買った。

クリックすると元のサイズで表示します
丸子温泉へGO。入浴料は400円。弁当用の醤油が一回り大きくなったような
シャンプーとか売ってた。あれ買わなくても良かったとか少し思った。
思ってたより狭くて、富士山もなかったけど、なんかそれが良かった。
侍のように体と頭を洗い、洗顔料がないことに気づく。
仕方ないのでボディソープとリンスインシャンプーを
配合させて、マテリア「クレンジングソープ」生成!
と思ったけどやめて、ボディソープで洗顔。
あれ、シャンプーだったかな。まあいいや。真似すんな。特許だ。
湯船の温度は40℃。このくらいはいけるさ。ザブーン。ザブングル。
茶色いお湯の方は45℃くらいで、熱くて2分くらいしか入れなかった。
素晴らしいことに脱衣所が禁煙ではない。灰皿とマッチが置いてある。
風情があっていいなあ。昭和っぽくて。夕方だし。焦がれた。
パンツ一枚で風呂上りの一服を楽しむ。後でドライヤーを使おうとしたが、
開いた窓から強い風が吹いていたので、それで済ませた。
当然生乾きで、後で襟足が外側にカールして昭和の貧乏学生風に。


すっかり温まり、カーディガンを着ないで歩き始めた。まだまだ明るい。
強い風の中、多摩川沿いを歩く。超キモチイイ!(拳を上げて)
東急線多摩川駅に行く途中、釣具屋の小屋があった。
まだこういうとこあるんだなあ。
ここで釣りする人はみんな食べ物とか飲み物とか
この店で買うんだろうか。楽しそう。
通りにも通好みな飲み屋とか盛り場があって。
公園があるようで、駅には老若男女外国人で賑やか。

もう一駅だけ歩いて、田園調布まで行くことにした。
高級住宅街を景色にして、すそがほつれかかったベルボトムをはいた
昭和の貧乏学生のもやし体形が歩いて行く。
自分と同じ苗字の表札を見つけて写真を撮り、
俺の家ですとかいって画像を送りつけようと思ったけど
そんなおうちはなかった。
林という苗字に金持ちは居ないらしい。
坂を上がると小ぶりの桜並木がある道に出た。
愛と知っていたのにーとかいう陳腐でどうでもいい歌は思いつかず、
人間椅子の「桜の森の満開の下」がBGMだ。嘘、大げさ。

となりの土々呂の開幕曲をパパと楽しげに歌う子供たち。
何故か田園調布の駅ビル(まあ2階建てですけど)をバックに
娘の写真を撮ろうとしている母親。
高校1年生になった娘は何を恥ずかしがっているのか
カメラを見ようとしない。あの後どうなったのだろうか。
眩しいくらいに平和そのもの。休日の風景。
もし大地震が起こるとしたら、こういう所にいない時にしてほしいと思った。

目黒でうっかり乗った大崎止まりの山手線を降りるとき、
後ろで髪を束ね、赤い眼鏡をかけてピンク色のズボンをはいた
スギヤマ選手にそっくりな青年を見かけたが、
すれ違いの純情2005だった。君は誰なんだ。
秋葉原で降りたら電気街口に向かってダッシュしていった。

俺はというと言うまでもなくメイド喫茶に直行です。
ドシロウトで紹介されたせいか、いつもより混んでるようだった。
店の外まで並んでいる。なのでしばらくしてから出直すことにした。
月に1回くらいしか来ないし、じっくり観察してる訳ではないが、
4分の1くらいは普通のお客。私は生粋の普通のお客です。
それにしても忙しそうだ。バタバタしている。萌えー!(誤った使い方)
カフェドクリエでも緊張するような俺はいつものように落ち着かない。
彼女が厨房にいなかったらまず来ないだろうし、1人で入れないだろう。
幻の大馬鹿カラー文庫本「電気グルーヴお兄さんのお仕事色々」を読む。
残念ながらここは電気街ではないが、シンクロ率低下の軽減に成功。
笑いをかみ殺し、うつむいてカクカクしながらオーダーを待つ。
当然のようにメイドさんに厳重な突っ込みを受けた。
ここにいる俺はもはや童貞同然であって、
この本がなければ己を保つことなど不可能であったに違いない。
左に座っている40代に見えるけど実はまだ30代です系サラリーマン風が
デンジャリングデスティーズチャイルドプレイコールドプレイなもんで
我に返った。危なすぎて俺本気で決意!何を!人生を!
落ち着きを取り戻すためにローズヒップティーを飲んだ。
ホットしかないのにホットでとか言ってしまった。ダセえ。
そしておすすめメニューだと思われる今月の丼を食べた。
恋人が作った料理をお金を出して食べに来るのって不思議だな。

マッドOKAKUって声でわかるよね。独特のユージュアルトーン。
凄いの来た。店に入ったと思ったら0.8秒後にあるメイドに
「そのリボン似合いすぎだよ!それ欲しいよ!」とか大声で言い放つ。
しかも2回も。ダブルで。トゥワイス。俺本気で白目!
その子が笑顔で「(あんまり言うと)帰りますよー」と言ったら
そいつの方から何も声が聞こえなくなった。
恐らくランプにでも封じ込められたんだろう。
なんだか慌しそうだったけど、年長さんたちはしっかりしてた。

浮間舟渡に戻り、車に乗って帰る。23時間以上停車していた。
それでも900円。素晴らしいね。
夜10時過ぎているというのに環七は混んでいる。
今まで国道6号とか16号とか15号とか1号とか走ってきたけど
なんでもない時期に日曜のこの時間でも混んでいる道路は珍しい。
保土ヶ谷パーキングで車にあったゴミを全部捨ててすっきり。
歯磨きしながら歩いてくるドライバーがいて、
俺も今度真似しようと思った。


いやあ前代未聞に長くて頭おかしいねー。
なぜ日記をこっちにしたかというと、そういうことです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ