2005/7/28

ちょっと植物  2  

 ほぼジャングル化した子宝草の鉢植えだが、まあ、これが、増える増える。
親の葉っぱの肉厚ぶりはアニマル浜口ばりである。
子の京子さんといえば、これまたさらに子をつける。
親子三代の子宝草。

めでたきかな夏の夜。

0

2005/7/28

ちょっと植物  

 
まさかのボテンである。
去年、見事に花を咲かせたハシラサボテンのボテンが今年も蕾をつけた。
今のところ5つ。
すごいなあ。
いや、ほんとうに。
普段はこのまま朽ち果ててしまうのでわ?とも思えてしまう姿。
つい先日も先っちょのほうを切って、根元を植え替えようか、などと算段していたところ。
新しい鉢も買って、さあ、と、思いきや、蕾発見である。

切ってしまおう、と、算段していた先っちょにもちゃあんと蕾がある。
よれよれなのに。
よれよれの先っちょなのに。

すごいなあ、と、感動してしまう、夏の夜。







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ