2005/5/4

SHAGなTIKI  

またTIKI な話題。

前回もちょっとだけ触れたSHAG。
にしてもSHAGはいいねえ。

Hint Mintのア〜ティストパッケージとか、ホットホイールの限定TIKI 柄とか、話題は尽きないけれど、やっぱ、サイン入りのシルクスクリーンが、好いねえ。
TIKI モチーフだけでも結構な柄数が出ていて、おいらとしてみればどれをとっても、すりすりしたくなるほど、だ。
でも、だいたい多くて1柄で250枚くらいだからすぐSOLD OUTだし、なかなかオリジナルは手に入れることが出来ない。
高いお値段のものもあるしね。




ちょっと前のフラガールとTIKI は2枚セットでお値段もそんなにしなくてすっげえ欲しかったけど、あっという間に売り切れちゃってた。





そんなSHAG なTIKI の画集はカクテルレシピとかの表紙やイラストで出版されているので比較的容易に手に入る。
ポスターやステッカー、ステーショナリーなんかはお安いけど、それでもあんまり数が無くて絶版だったりで、とにかく気に入ったSHAG物が欲しかったら見つけた時が勝負ですぞ。

Hint Mint のSHAG柄は3種あってなんでもちょっと前にソニプラで扱っていたとか。(TIKI 柄はなし。)NYに行かんでも買えたんだねえ。

おいらといえば、ラスベガスのハードロックカフェのSHAGなTIKI Tシャツと、オフィシャルTIKI 柄ハワイアンシャツで、この夏は固めてみます。(だけかよ。)



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ