2005/6/9

メンテナンス  自転車
クリックすると元のサイズで表示しますチェーンのメンテナンスの一場面です納車前のチェーンには保護用のべとべとのオイルが塗られていますほとんどのショップではこのまま売られているものと思いますが、当店では納車前にアドバイスとして保護油の除去をお勧めしています なぜか このままではほこりがチエーンにどんどんたまり真っ黒に衣服も汚れるし後にはトラブルの原因になりかねません。まずパーツクリーナーをたっぷりチエーンに吹き付けます暫くし油が浮いた頃にできれば写真のバルビエリクリーナーを装着してしばらくクランクを時計と反対に逆転します、その後ぼろ布で仕上げに丹念に拭いて下さいほぼ乾いた頃にテフロン系のドライタイプチエーンオイルを全面に適量垂らします時間を置いて再度ぼろ布で拭いて完了です、くれぐれもブレーキにはオイルが飛び散らないよう保護して作業してください。

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ